シナモンの罠

2020-02-26

みそパンが美味しいと噂のパン屋さんで
シナモンドーナツを買った。

店内に入るなり、あんなシナモンのいい香りがしたら
誰だって味噌のことは忘れてしまうでしょ。

so little

9つの引き出し/ ②上段 右

2020-02-25

「引き出すための引き出し」

○ フォーク / 三谷龍二

○スッカラ/ 富井貴志

so little

オーロラシューズのこと

2020-02-24

先週、葉山のSUNSHINE+CLOUDの展示会へ出かけてきた。

逗子駅でバスを待っていると、並ぶ列の中に
オーロラシューズを履いている方を数人見かけた。

降りるバス停はきっと一緒のはず。

見ず知らずの方なのに、
目指す場所が同じだとわかってしまうのが面白い。

 

初めてのオーロラシューズを
“どのタイプの何色にしようか?”と
悩みながら決められたものが、
自分のファーストオーロラシューズと一緒だった時、
手を差し出して握手をしたくなったことが幾度もあった。

 

関西で暮らしていた時に、
オーロラシューズを履いている方を近所のスーパーで見かけた。
それからも偶然、何度かお見かけすることがあった。

同じ黒のミドルイングリッシュを履いていたから
なんだかグッと親近感がわいた。

離れた町で『私の祖母の生まれが新潟なんです』
という方と出会った時の親近感に近い…
そういう感じ。

 

オーロラシューズを履き始めて20数年が経つ。

履き心地や足に馴染む感じとか、そんなことも
もちろん大事だけど、
自分のオーロラシューズでなくても
愛らしく思うからこの靴はやめられない。

so little

春一番が吹いた日/フィッシャーマンズコート

2020-02-23

先週末、新潟は春一番が吹いた。

今年は雨の日が多くいつもより寒くないから、
思いのほかフィッシャーマンズコートの出番が早い。

 

□grown in the sun / フィッシャーマンズコート
□grown in the sun / ヴィンテージクルー
□grow in the sun / ルーズチノ

 

コートの中には、コットンのジャケット(イージーゴーイング)を
着ている。

フィッシャーマンズコートの良いところは、
中に着る物を選ばないところ。

 

肩まわりにゆとりを感じるデザインだから、
中に着るものの厚みを気にしなくて良いのだ。

 

コート自体が薄手で軽やかな印象なのもそうだけど、
厚手のニットやジャケットを着ても
ムックリとした着心地にならない。

 

その日の天候に合わせて、中に何を着るかを変えれば
長いシーズン活躍する。

so little

これぞ サンシャイン!で 春を待つ

2020-02-13

これぞ サンシャイン!と、ワクワクする
フードカーディガンが 葉山から届いた。

暖冬といっても新潟の2月はまだ十分に寒い。

まだ先の春を待ちながらも、
今すぐに着ることのできるカーディガンをご紹介します。

 

届いたものを手にした瞬間の感想は、
これは綿花から生まれた『わた太郎』だね、です。

綿花そのものを連想する愛らしさがあります。

 

その愛らしさの中に見え隠れする都会的なエッセンスと、
西海岸で感じたような、憧れのあの感じ。

それぞれの方が感じるサンシャインらしさってあると思うけれど、
僕のサンシャインはやっぱり、
海辺の景色が見えて海の匂いがすること。

そんな意味でもこのフードカーディガンは、
これぞ、サンシャイン!という一着です。

 

首元の立ち上がり、浅めのフードと好みの着丈。

何色を選ぼうか?と最後の最後まで迷ったけど、
ブラウンでよかった◎

 

□ grown in the sun / フードカーディガン
□ SUNSHINE+CLOUD / new westシャツ(CANCLINI )
□ デニムパンツ

 

” 綿花から生まれたわた太郎”

それには理由があって、
ラプターという糸で織られているからです。

この糸の設計が独特で、
あえて「むら」を加えるようにした糸は表面に凹凸ができ、
手で紡いだような自然な表情になります。

 

その糸でザックリ編んだカーディガンですから、
和らぎを感じ、心持ちも豊かになります。

 

そしてもう一つ、

メランジ(茶+生成)のコントラストのおかげで着用した時に
より立体感が出て相乗効果になっているのかな、と思います。

 

□ grown in the sun  / フードカーディガン
□ SEA SALT / ラハリアスカート
□JOHA / メリノウールの靴下
□ミュール

 

□ grown in the sun  / フードカーディガン
□ grown in the sun  /コージークルー
□ SEA SALT / ジョッパーズパンツ

 

100% コットンです、という直球の気持ちのよさ。

春から初夏は Tシャツやタンクトップ、
ノースリーブのワンピースに羽織ると抜群にいいだろうねぇ
と想像します。

so little

I’M OK

2020-02-07

きらっきらの陽の光の朝だ。

嬉しくて元気が空回りするほど。

 

青空よっ!

ヤッホー!!

so little

Wカシミアで、2枚2枚

2020-02-06

本格的な雪が降り、いつもの冬の寒さになりました。

むかーし昔、高見山が ” ニマイ、ニマイ “と
言っていたCMを思い出しながら、
カシミアをダブルで着ました。

 

□ CA&Co. /カシミアのリブタートルセーター
□ CA&Co. / カシミアのケープカーディガン

 

除雪車が通り、屋根の雪がドスドスーンと落ち、
消雪パイプからボショボショと流れ出る音。

雪は静かに降るけれど、
それを消そうとする音は賑やかです。

so little

 

 

 

 

Doek インディゴのスニーカー

2020-02-03

雪国から雪の降らない地域へ出かける際に、
一番悩むのは靴。

でも先日の東京へ出張の時は、
迷うことなくスニーカーで出かけた。

 

寒い季節にインディゴの濃紺が映えるような気がして、
DoeKのインディゴを選んだ。

暖かな季節は白のバスケットを履くことが多いから、
自分でもとても新鮮に感じる。

 

□ CA&Co. / カシミアのケープカーディガン
□ SUNSHINE+CLOUD / ギンガムシャツ(new west)
□ grown in the sun / クライミングパンツ
□ GOODWEAVER / ドゥックスニーカー(コート)

 

インディゴに合わせて服をコーディネートするのも
また楽しい。

 

□ CA&Co. / カシミアのカーディガン
□ SEA SALT / カラレスシャツ
□ grown in the sun / ワイドアーミーパンツ
□ GOODWEAVER / ドゥックスニーカー(コート)

so little

JOHA メリノウールのインナーと靴下の入荷 / 2020年2月

2020-02-01

JOHA(ヨハ)の商品が届くのと同時に、
ようやく南魚沼は雪景色になりました。

 

この度の入荷は、メリノウールの靴下kids シリーズ
レディースのタンクトップです。

 

< kids 150cm >

小柄な女性に対応するサイズです。

 

< kids 170cm>

メリノウール100%の長袖アンダーシャツに、
kids 170cm(メンズのSに相当するサイズ感)が登場しました。

こちらはkids 150cmシリーズの新しいサイズ展開です。

お値段も手頃で、メンズには展開のないグレーがあります。
実際の着心地や着丈なども確かめたくて、
早速昨日から着ていますので近いうちに報告いたします。

 

冬になれば、雪が降らずともインナーは
メリノウール100%の完全防備。

こちらは『レギンスを靴下にイン』の冬の基本形。
パンツの時も足元がスースーするのがイヤなんです。

so little

9つの引き出し / ①上段 中

2020-01-30

昨年の初夏の引っ越しを機に、チェストの中を空っぽにした。
すると、気持ちのいい四角形の9つの空間ができた。

その時々の好きな物、気になる物を9つの空間に収め、
引き出しては眺める。

 

すぐに入れ替える引き出しもあれば、
しばらくそのままのものもある。

同じ大きさの箱に入れるだけなのに、
この楽しさってなんだろう。

 

「引き出すための引き出し」

○茶杯 / 村上雄一

○茶海 / 安藤雅信

○ガーゼ手拭い / 百草

so little