HODANA

20131020-215025.jpg

ハワイ島のコーヒー農園を訪れた時に、
日本語のまま使われている道具があります、と教えてくれた物がある。
それは「干し棚」
その名の通り、コーヒー豆を干す棚の事。
“ホ.ダァナ” と発音していた。
その地域では毎日雨の降る時間がだいたい決まっていて、
10分前になると1人の人が紐を引っ張って屋根をスライドさせ、
雨があたらないようにするのだそうだ。
そのシステムを考えたのが日本の移民。

ここで聞いたいろんな話を思い出す度に、
農園のコーヒーの味も思い出される。
so little

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。