Archive for 2014年12月

十二月の新潟

2014/12/31

写真

12月は毎週のように大雪だった。
日本海が大荒れで、この先のトンネルが
閉鎖されたのは何週間前だっただろう。

冬の朝、通勤途中のこの道で見る空が青いのはいい。
so little

Daily use

2014/12/29

年末のやるべき事もやらずに、今年も
毎日お世話になったものを振り返る。

DSC06817

under the sun wear (SUNSHINE+CLOUD) の
ランナー(Tシャツ)とスイマー(タンクトップ)

シャツやTシャツ、ニットの下に毎日着る。
冬はまずはタンクを着て、その上から暖かいインナーを着る。

under the sun wear のTシャツやタンクトップが、
1番最初に肌に触れるものとなる。
柔らかな綿の着心地の良さ。
季節を問わず気持ちがいい。

DSC06800

大好きな grown in the sun の
スリーピングバッグ ローバーパンツ。
ほぼ毎日、
どちらかが穿いていたのでは?と思うほど。

ユーズドの寝袋の生地だからそれぞれのパンツに個性がある。
洗濯を重ねて少し色落ちした様子もまたいい。

DSC06806

パソコンや着替えを入れたり、
どこへ行く時も2、3枚持って出かけるトートバッグ。
汚れたら洗えるから気兼ねなく使う。

夏はSig Zaneのトートをよく使った。
甥夫婦からNY土産でトートバッグをもらってからは、
手に取るのはだいたいがそれ。
いつものニューマーケットバッグにも入っている。

DSC06803

軽い香りで、付けてから1時間も経たないうちに香りがなくなるのが気に入っている。
男性女性どちらにも合う。

毎朝、ハンカチに数滴落として使っているエッセンシャルオイル。
春と秋の花粉の季節はそのハンカチを嗅ぐとスーっと鼻が通る。

こりが気になる時は肩や首筋に。
手の平に落としてなじませ、ゆっくり香りを嗅ぐと
気分はすっきりしてリセットできる。

DSC06798

もう何十年も、義兄のお母さんの漬ける梅干しを食べてきた。
赤しそを入れない大粒の梅干しは、うっすらとベージュのとても美味しい物。
でも昨年くらいから漬けるのをやめたと聞いた。
さてこれからどうしようかな、と思っていた。

そんな所に友人が「美味しいから食べてみてね」と、
梅干しを持ってきてくれた。
赤しその入った田舎漬け。
実は柔らかく、おばあさんが漬けるような昔ながらの梅干しの味。
今までの梅干しとタイプは違うけど
これも好みの味で美味しい。

「梅はその日の難逃れ」そう聞いてからは、
げん担ぎでもある。
so little

年の瀬リトル

2014/12/28

DSC06795

ようやく今年の7月より平日も営業するようになり、
一段とお客さまと楽しい時間を過ごすことができました。

ソーリトルへご来店いただいた方々はもちろん、
通販を通してお会いできた方々も
とても気持ちの良いお客さまばかりで、
僕たちはありがたい思いでいっぱいです。

今年もご来店をいただきまして
ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

そして良いお年をお迎えください。

DSC05610

こちらのblogは年末年始も更新してまいります。
おつき合いいただけると嬉しいです。
so little

〆のジャケットとパンツ

2014/12/27

DSC06778

2014年、最後の営業日。
今年一番出番の多かったパンツで1年を納める。

grown in the sunの sleeping bag rover pants.
雪が降ってからは、メリノウールのレギンスを
重ねて穿いている。
この先もまったく飽きる気配なし。

ジャケットは、いつものSEA SALTのcasual 1button jacket.
暖かなツイードは着る毎に風合いが増し、良くなるばかり。

最近になり感じること。
このジャケットを着ると、実際の腰の位置より高く見えるのではないかな、と。
ジャケットの着丈のおかげだ。
新たにそんなことにも気付き、
冬本番の1月2月も大活躍するはず。
so little

White + Beige FRIDAY

2014/12/26

DSC06764

寒い季節にも白を着るのが好きだ。
縮んだ背筋はピンとするよう。

SUNSHINE+CLOUD の白のオックスフォードシャツに
SEA SALT のベージュ(khaki) のチノパンツ。

grown in the sun の白のコージーカーディガンに
ベージュのテーパードパンツ。

SEA SALTのオフホワイトのボーイズプルオーバーに、
grown in the sun のベージュのプランテーションパンツ。

気持ちも ”らっくり” するような、
白とベージュの穏やかな色の金曜日。
so little

年末年始のお休み

2014/12/25

DSC05580

12月28日(日) 〜 1月6日(火)まで休みを頂戴します。

この期間中も商品のお問い合わせ、在庫の確認や
通販のご希望など、メールのみとなりますがお受けしております。
お気軽にご連絡ください。

E-mail / solittle2013@gmail.com

※ 通販の商品の発送は年内は12月30日(火)まで、
年明けは1月5日(月) よりです。

よろしくお願いいたします。
so little

コーラル発見!

2014/12/24

DSC06737

コートを着てニットの帽子をかぶり、
いつものgrown in the sun のコーラルの
New market bag
斜めにかけて本屋に居た。
通りに背を向けていたのに、友人が見つけて
声をかけてくれた。

そういう事は何度かあって、
コーラルのニューマーケットバッグで
気付いてもらえるんじゃないかな、と思う。

このきれいな色だもの、どの色でもきっとそう。
so little

Holiday

2014/12/22

090111_0247~01

090111_0248~01
so little

着る着る、見る、着る

2014/12/21

DSC06714

“昨日着たから今日は休もう” と意識をしないと
毎日でも着てしまうSEA SALTのジャケット。

「着ないけど見ていようかな」と壁に掛ける。

SUNSHINE+CLOUD のオックスフォードシャツもそう。

丁寧にきちんと作られたものを、
こちらは楽しんで、かつしっかりと着る。
そうするともっと楽しくなって好きになる。

そんな服だから愛着がわいてくる。
だから休んでいる時は《見る》になる。
so little

Ghost Dance のベルト

2014/12/20

DSC06715

ゴーストダンスのベルトを愛用している。
一番最初に使い始めたのは一番上のもの。

ブッシュパンツに、デニムに、カーゴパンツにと
毎日のように(借りて)使っていた。
とても気に入って使い続けていたのですぐに革は馴染み、
もっと使いやすくなった。

だいぶ馴染み過ぎちゃったな、とある日気付き
「いくらなんでも持ち主に悪いな」と思い
色違いを購入。
それが中央のもの。

今年久しぶりに新しいベルトを求めた。
オーバルのバックルがとっても好みだった。
そしてベルトの穴の話を伺った。

『サイズは、5つある穴の奥から2つ目に合わせています。
少し食べ過ぎた時なんかに穴を一つずらしても真ん中だから、
“あの人太ったのかな?” と思われにくいでしょ』と。
益々気に入った。

とかく一つズレがちな年末年始の美味しい日々は近い。
so little

DSC06726