その後のいろいろ

DSC08442

SUNSHINE+CLOUDのインディアンマドラスシャツと
ネイバーフッド(リネンのパーカー)。

このグレーが、ピンクとブルーの清々しさを
もっと際立たせてくれる。

そして、ネイバーフッドの爽やかさを何倍も活かしてくれる
ピンクとブルーのチェック。
こういうのが好きでたまりません。

それに初代のルーズデニムを。

 

DSC08676

一目見るなり好きになった、grown in the sunのアノラックも
せっせと着ています。

ロンドンストライプのスリップオンシャツと一緒に着るのが
特に気に入りです。

そして細身のデニムと
オーロラシューズのミドルイングリッシュ(ネイビー)。

ネイビーもいいんです。

 

DSC09130

SEA SALTのボタニカルダイのカラレスシャツと、
お馴染みスリーピングバッグローバーパンツ。

同じシャツばかりを好んで着ていたな、という週がよくあります。

SUNSHINE+CLOUDの白のオックスフォードシャツだったり、
ロンドンストライプのシャツだったり。
で、今週はこのカラレスシャツ。

 

DSC08705

こちらがロンドンストライプのスリップオンシャツ。
コットンとリネンの両方の良い要素が合わさった
とってもいいシャツ。

カーディガンは、grown in the sunのコットンニットカーディガン。
靴はニューチャイニーズのブラウン。

 

DSC08642

インディゴ染めのリネンのゴアパーカー。
何度か洗濯をしてインディゴが馴染んできた。

「僕はアノラックがあるからな」と思っていた。
でも『ゴアパーカー、いいわっ』と、
実際着ている者から何度も聞く。

百聞は、、、で着てみると
「アノラックがあるからいいな」という理由はなくなった。
これはこれ、なんだ。

そしてコットンのクラシックショーツ。
このショーツは以前のもので丈がやや長いのだけど、
今年のクラシックショーツは、
” 今の気分の丈 ” になっていて益々いいです。

 

DSC08016

春の始まりは、アノラック派とゴアパーカー派に分かれていたのだけど、
どちらもそれぞれ着ている物を「いいんだよね」と言うので、
『そうなの?』となる。
着れば ” なるほどね ”となるからいつの間にか派閥はなくなっている。

 

DSC08980

リネン100%のニュービーチサイドジャケットと、
オリーブ色のベイカーパンツ。
そしてオーロラシューズのノースパシフィックを。

いよいよこのジャケットの季節になりました。

 

DSC09151

ヴィンテージクルーとオリーブ色のブッシュパンツ。
ヴィンテージクルーの色選びに悩んだ結果、やはりグレーに。
ホワイトは借りてもいいな、と思っていた。

そんな所へ SEA SALTのトレーナーが届く。
特別な優しい着心地のものだ。
(こちらは後日紹介いたします)

 

DSC09080

「間違いなくいい帽子なのに」とわかっているのに
どうも自分に似合わない。

でもそれでは楽しくないな、と毎日のようにBUSH HAT
被っているとしっくりくる日が訪れた。

やっぱり素敵な帽子だし、今からの季節にとってもいい。
so little

タグ: , , ,

3件のフィードバック to “その後のいろいろ”

  1. しぇりー Says:

    読んで楽し…待ち遠しいです💕

  2. solittle2013 Says:

    本当、そうですね!

    そろそろ「見て楽し、読んで楽し」のカタログも届きそうです😄✨

  3. しぇりー Says:

    見て楽し。
    着て楽し。

    ただただ「 いいよねぇ〜🎶 」の
    一言に つきます(^_^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。