コットンとウールのCPO JACKET

DSC09328 (1)

朝晩寒くなりました。
ようやくgrown in the sunの CPO JACKET を紹介する頃です。

 

DSC02616

やっぱりまずは大好きなパンツと合わせて。
BIG CHINO(ベージュ)と。

 

少しムックリするようなウールのジャケットはまだ早い時期に、
シャツのように羽織れるのがいい。

昼間はコットンニットや長袖Tシャツ、
肌寒く感じてきたらCPO ジャケットを上に着る。

もう少し寒くなればコージークルーやパーカーの上にも。

 

DSC09327
size 0を着ています。

BIG CHINO(オリーブ)と。

大好きでしょっちゅう穿いているビッグチノ。
このパンツに似合えば◎

WESTBOUNDのデニムのパンツや白の5ポケットパンツなど、
近頃よく穿いているパンツにも似合ったからもう万々歳◎

 

DSC02767
size 1を着ています。

濃いピンクと薄いピンク2色のチェックの生地。
「着ていくうちに体に馴染みもっと柔らかになるね」と話す。

なんでもすぐに馴染ませる ” 馴染ませ屋 ” を知っている。
特別なことはしていない。
気に入ると、着ては洗濯をしまた着る、を繰り返すから。

このジャケットも、あっという間にいい風合いになるのだろう。

 

DSC02592

grown in the sunのコンストラクションパンツと。

他のSUNSHINE+CLOUDのシャツやジャケットがそうであるように、
このジャケットの着丈がとても気に入っています。

どんなパンツと合わせても丁度いいバランス。
嬉しくなります。
so little

タグ:

コメント / トラックバック2件 to “コットンとウールのCPO JACKET”

  1. solittle2013 Says:

    その季節ごとに定番のシャツがあるのは嬉しいですよね。
    いつでも買い足せる、というのも👍🏻

    そうそう先日のデニム(LA)ですが、またまた格好いい穿き方を教えていただきました❗️

    早速あのロールアップを真似ています😁

  2. しぇりー Says:

    本当に いつも s+cは、
    バランスがいいなって思う。

    特別じゃなく
    毎日に普通に格好良くいられる。

    秋になって solittleに 、
    万能選手の オックスフォードシャツが
    かかっていた。
    ほっと 安心できる風景だった(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。