オーロラシューズのお直し

DSC00815

12年愛用しているオーロラシューズ(ミドルイングリッシュ)の
お直しの依頼がありました。
仕事柄、膝を立ててしゃがむことが多いとのことで、
ちょうどつま先が折れる箇所の縫い目のほつれでした。

今までもかかと部分の修理はされてきたそうですが、
さすがに縫い目を直すのはダメかな、と少し諦めていたとのことでした。

 

DSC00909

気持ちいいくらい、きっちりとお直しは出来上がってきました。
すぐに履き心地も確認され「今日からまた長い付き合いになります」と
喜ばれていました。

「今までも愛着は湧いていたんやけどもっと増しましたね」と
おっしゃていたのがとっても嬉しかったです。

 

DSC00912

一緒にお直しされたウエストインディアンは奥さまのもの。
小さなお子さんがいらっしゃるのでやっぱりしゃがむことが多く、
同じ箇所がほつれていました。

 

いろんな方の長年履いているオーロラシューズを見るのが好きです。
ソールの擦れ方や革のでっぱりやツヤ、色合いなど
履いている方によって全然違うのだけど、
どのオーロラシューズも良き相棒となっているんだな、
というのがよくわかります。

履く人の足に合わせて馴染んでいき、長く履くほどに愛着は増す。
いい靴だな、と思います。
so little

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。