::: SHREDDING BLUE ::: / Long shirt jacket

DSC01729

昨年の夏の終わりから秋口にかけて、葉山 SUNSHINE+CLOUDでは
高橋ヨーコさんの写真展「SHREDDING BLUE」を開催していました。

ハワイやカリフォルニアの海の写真で、
そこには様々な青の世界が広がっていました。

 

その写真展にインスパイアーされ、
2016年のSUNSHINE+CLOUD の春夏は、
写真の中で見たようなたくさんの青が再現されています。

 

DSC01674

インディゴ染めの濃いブルーと洗いをかけた淡いブルー。

定番のリネンシャツ、ビーチウォークやパンツ、Tシャツにも
ブルーのグラデーションを見ることができます。

 

DSC01667

春夏のso littleでは、様々な『SUNSHINE+CLOUDのブルー』
を着る楽しさをご紹介していきたいと思います。

 

DSC01769

楽しみにしていないものなんてないのだけど、
” 中でも特に楽しみにしているんだ ” というものがあります。

その一つがハードマン社のリネンで作られた
このロングシャツジャケットです。

 

 

DSC01768

“楽しみ度” の期待を裏切ることなく、それ以上の格好よさで
ロングシャツジャケットはやって来ました。

 

□ grown in the sun / ロングシャツジャケット
□ SUNSHINE+CLOUD / New westリネンオーバーダイシャツ(F.blue)
□ grown in the sun / テーパードパンツ

 

DSC01722

上質なリネンとインディゴの色合い、羽織った時のシルエット。
体が動く度に見せるシャツの表情やサイズ感など。

『大好きだなぁ』という思いにピタリとはまります。

 

DSC01712

秋冬のS+Cのオリジナルのコットンフランネルで作られた
ロングシャツジャケットがとっても好きでした。

 

だからリネン素材のロングシャツジャケットが春に登場する、
と知った時は「だってロングシャツジャケットは格好良いもの!」
と嬉しかった。

 

□ grown in the sun / ロングシャツジャケット
□ SUNSHINE+CLOUD / スタンダ コットンシャツ
□ grown in the sun / ルーズデニム
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(black)

 

DSC01746

洗いたてのリネンのパリッとしたハリを感じて楽しむ日。
着ていくうちに自然に寄るシワの柔らかさが心地いい日。

 

□ grown in the sun / ロングシャツジャケット
□ SUNSHINE+CLOUD / New west リネンオーバーダイシャツ(navy)
□ WESTBOUND  / デニムパンツ

 

DSC01751
[ 男女ともにsize 1を着ています]
 
そして月日が経った時のこのシャツジャケットも想像してみる。

 

DSC01790

合わせるシャツやパンツ、靴によって、格好良くも女性らしくも
着ることができる。

 

□ grown in the sun / ロングシャツジャケット
□ grown in the sun / ローバーパンツ
□ AURORA SHOES / ニューチャイニーズ(brown)

 

DSC01791

しつこいくらい毎日着ては、”ここがいい” ”ここもいい”、
と日々気付く楽しさ。

洗濯後のハリっとしたシャツジャケットに袖を通す朝の
清々しい気持ちの良さったら◎
so little

タグ: , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。