Archive for 2016年4月

2016.5月の店休日

2016/04/30

DSC00244

5月の店休日のお知らせです。

1日(日)から7日(土)まで連休を頂戴いたします。
13日(金)、16日(月)、17日(火)、21日(土)、24日(火)、
29日(日)、31日(火)

 

※ 所用のため、12日(木)は16:30に閉店いたします。
※ 所用のため、14日(土)は17:00に閉店いたします。

しばらくの間、不規則な営業日でご迷惑をおかけいたします。
5月もどうぞよろしくお願いいたします。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

お休みを頂戴している間もこちらのblogは更新してまいります。
G.W 中もお付き合いをいただけると嬉しいです。

いつもありがとうございます◎
so little

whiteとgreyのヴィンテージクルー

2016/04/30

DSC02354

ゴールデンウィークは少し肌寒く始まりました。

数日前に珍しく風邪をひき、
こんな時に自然に選んで着たくなるのが
grown in the sun のヴィンテージクルーです。

 

DSC07726

今年もヴィンテージクルーが入荷しております。

長袖Tシャツより暖かく、コージークルーより薄手で柔らかな
ヴィンテージクルー。
季節の境目に、なくてはならないアイテムになっています。

DSC02334

SUNSHINE+CLOUDのギンガムチェックの
コットンシャツの上に。

DSC02359

昨年も4月のblogに登場し、やっぱり同じような感想。

そして1年前もやっぱりホワイトデニムと着ていた。
1年前のホワイトデニムはだいぶ前のUSC。

 

DSC02725

グレーのヴィンテージクルーと
grown in the sunのホワイトデニム。

腕にはいつものGhost Danceのシルバーバングル。
足元はノースパシフィック。

DSC02358

上の男性と同じコーディネートを。

こんなことができるのものSUNSHINE+CLOUDの魅力。

DSC02360

◽︎ grown in the sun / ヴィンテージクルー
◽︎ UNDER THE SUN WEAR /ビーチウォーク
◽︎ grown in the sun /ホワイトデニム(5ポケットパンツ)
◽︎ AURORA SHOES /ウエストインディアン

so little

ニューウエストコースト ボタンダウン シャツ

2016/04/25

DSC02110

SUNSHINE+CLOUDのオリジナル生地のシャツ。
リネン+コットン+シルクの素材。

シャツのスタイルは、
『 NEW WEST COAST BUTTON DOWN SHIRT』

普段は「ニューウエスト」と呼んでいるけど、
こんな風に時々言ってみるのも好き。

 

DSC02102

□ SUNSHINE+CLOUD / オリジナルチェックシャツ(new west)
□ grown in the sun / クラシックショーツ
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(brown)

なんとも言えない色の取り合わせ。
「わ〜、格好いいな、さすがだな」と着る度に喜ぶ

DSC02104

まだショートパンツの季節には早いんです。

でも「ショーツを合わせたら絶対格好いいんだろうな」と
思うと少し寒くても我慢しちゃいます。

で、やっぱりいい◎

DSC02109

大好きなSUNSHINE+CLOUDのシャツを着て過ごす日々。

気に入りのシャツが1枚あるだけで、
ちょっと背筋が伸びて爽快な気分になる。
so little

待っていました!のシャツの季節

2016/04/22

DSC02315

SUNSHINE+CLOUDよりシャツの入荷が続いています。

こちらのblogではご紹介が遅れていますが、
商品一覧をご覧いただけるso little shop blog では
詳細をup しております。

 

DSC02209

日中の陽の射す暖かい時間なら、シャツ1枚で
過ごせる陽気になってきた。
また今年も嬉しいシャツの季節がやって来た。

 

DSC02208

□ SUNSHINE+CLOUD / リネンコットンチェックシャツ(slip on)
□ SEA SALT / クロップドワイドパンツ(indigo)
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(black)

 

DSC02215

生地はリネン+コットン。
袖を通すとシャリっとした清涼感がある。

やや薄手の生地のシャツは、ヴィンテージクルーやカーディガンを
上に着る楽しみも。
首元や裾、袖口からチェックのシャツが見える様子は好きだな、
と思う。

 

DSC02214

□ SUNSHINE+CLOUD / リネンコットンチェックシャツ(slip on)
□ grown in the sun / ビッグチノ
□ AURORA SHOES / ニューチャイニーズ(brown)

 

DSC02220 (1)

どちらもいい色合い。
こんなチェックのシャツは見ているだけで元気が湧き出てくる。

DSC02219

シャツを着ただけで ” よっしゃ ” と力が出ることがあります。

ここぞと踏ん張りたい日にSUNSHINE+CLOUDのシャツを着ると
パワーが出ます。

いつものシャツは楽しく穏やかで優しい表情をしていますが、
頼もしい相棒でもあります◎

 

DSC02236

grown in the sunのルーズデニムと。

男性の着ている様子はまた後日紹介いたします。
so little

S+Cの夏みかんのアイスキャンディ

2016/04/16

IMG_5738 (1)

以前のblogで、葉山のSUNSHIINE+CLOUDで収穫した
夏みかんで作ったマドレーヌのお話をしました。

そのS+Cの夏みかん。
今度はアイスキャンディになって登場しています!

昨年7月の” LIFE IS SWEET “のイベントでも大好評だった、
新潟市江南区の『パティスリー ランプリール』さんのアイスキャンディ。

爽やかでキリリとした夏みかんの果汁のアイスキャンディの中には、
夏みかんの皮のシロップ漬けが入っています。

手間をかけて、じっくりと作ったシロップ漬けの程よい甘みと
少しの苦味が相まって、クセになる美味しさ◎

IMG_5736 (1)

昨年も、白桃、完熟マンゴー、キウイ、パッションフルーツ、
バナナ、カシス+マロンなど、沢山の美味しさを楽しみました。

元々の果物以上に果物を感じるアイスキャンディに
僕たちはメロメロでした。

それじゃなくてもメロメロだったのに、
SUNSHINE+CLOUDの夏みかんから作っただなんて、、。
罪なことしますよね〜。

メロメロアイスキャンディは、ランプリールさんのお店で販売しています。
(噂では、葉山のSUNSHINE+CLOUDでも販売されるとか)
so little

リネンのマリブシャツ

2016/04/13

DSC02099

SUNSHINE+CLOUDよりリネンのマリブシャツが届いております。
 
今までにもチェックのネルやコーデュロイなど、
いろんな生地のマリブシャツはたくさんありましたが、
僕たちは初マリブ。
マリブシャツを着るのは初めてです。
 

DSC02095

どんな感じで着たらいいのだろう?とちょっと考えてみたけど、
Tシャツやタンクトップの上にさらりと着るだけで
様になりました。
 

DSC02098 (1)

◽︎ grown in the sun/ マリブシャツ(marine)
◽︎ grown in the sun / スタンフォード
 

1番最初に合わせたかったのはショートパンツ。
リネンシャツ+ショーツ +ビーチサンダル
この合わせが大好きです。

でもショーツもビーチサンダルにもまだ少し早いから、
夏を待ちながら、まずは春のコーディネートを楽しみます。

 

DSC02041
 

自分の中での「マリブシャツ」は、
”大自然の中でマッチを使わず火をおこせる人”
が着るような、ワイルドな印象がありました。
 

DSC02044

なので今までのイメージとはガラリと違う雰囲気に、
ガッチリ心を掴まれたように思います。

 

DSC02043

◽︎ grown in the sun/ マリブシャツ(marine)
◽︎ SEA SALT/ クロップドワイドパンツ(indigo)
◽︎ AURORA SHOES/ ニューメキシカン(black)

 

DSC02091

着ていくうちにリネンはしなやかになり、
そうなるとどんな風に着ても格好よくなるから嬉しい。

 

DSC02087

いつもの暮らしの中で着る “SUNSHINE+CLOUDのシャツ” は、
深呼吸をした後に感じるような清々しさがあります。

マリブシャツも暮らしの中のシャツに加わりました。

 

DSC02071

◽︎ grown in the sun/ マリブシャツ(sax)
◽︎ SEA SALT/ ボーダータンクトップ
◽︎ SEA SALT/ クロップドワイドパンツ(white)
◽︎ AURORA SHOES/ ニューメキシカン(black)
 

DSC02082

シャツとは言っても、気軽に羽織れるジャケットでもあります。

しっかりとした厚手のリネン。
春から秋口まで活躍してくれることでしょう。

DSC02077

◽︎ grown in the sun/ マリブシャツ(white)
◽︎ grown in the sun / ベーカーパンツ(indigo)
◽︎ AURORA SHOES/ ミドルイングリッシュ(navy)

DSC02025

◽︎ grown in the sun/ マリブシャツ(white)
◽︎ grown in the sun / ルーズチノ(used wash)
◽︎ AURORA SHOES/ ニューチャイニーズ(brown)

袖口のボタンだけピンクの縫糸になっています。

私たちをずっと惹きつけている、『SUNSHINE+CLOUDの魅力』のひとつがこんな所です。

またまた、やられちゃいましたね◎
so little

New market bag /2016. spring 再入荷

2016/04/08

DSC01964

葉山 SUNSHINE+CLOUDより、
定番のニューマーケットバッグが届いております。

 

何色もあるマーケットバッグ。
今までも大勢の方からお求め頂いています。

面白いもので、どなたが何色のバッグをお使いいただいているのか
ほぼ記憶しているように思います。
それだけ、皆さんが何色を選ばれるのかワクワクと楽しみなのです。

 

長年使っていたcoralのバッグ。
いよいよ新しい物に買い替える時がきました。

とっても使い勝手のいいバッグは、仕事も旅先へも
いつも斜め掛けにして出かけていましたから、
だいぶご老体になりました。

今度は何色にしようか?
思いのほか迷いましたが、やっぱりまた同じ色にしました。

coralの斜め掛けを見かけたら声をかけてください◎
so little

Vネックプルオーバーを着る

2016/04/06

DSC01292

「とってもしなやかな着心地なんだ」と噂に聞いていた、
grown in the sunのコットンカシミアのプルオーバー。

一歩出遅れて、僕もプルオーバーを楽しんでいます。

今までもコットン100%のコットンクルーや、カシミアのニット、
ざっくりとおおらかな雰囲気のサマーニットなど、
好んで着ているものは多数あります。

でもこのプルオーバーはまた異なった良さがあります◎

 

DSC01290

□ grown in the sun / Vネックプルオーバー
□ WEST BOUND / デニムパンツ( one wash)
□ AURORA SHOES / ノースパシフィック

 

DSC01301

実際着てみると、手の平で感じるしっとりさの何倍も
肌に寄り添うような優しさを感じます。

「これ、すごくいいね!」と伝え歩きたいほどです。

 

DSC01295

コーラル好きなので僕はもちろんコーラルなんだけど、
“グレーも着てみようかな” と袖を通すと、グレーは気品を感じる格好良さが。

「あれ、グレーもいいねぇ」なんて言うと、『でしょ!』と。
既にグレーを選んだ人はお得意顔で深く頷いていました。
so little

 

やっぱり待ちきれないビーチウォーク

2016/04/02

DSC01879

大好きなUNDER THE SUN WEAR (S+C) の
BEACH WALK.

ビーチウォークは夏のみに着るドレスではありません。
春から初夏、真夏、秋の入口まで、1着あるととってもいいんです◎

昨年は自分でも呆れるほど、よくよく着ました。
大活躍でした。

この時期から楽しめるコーディネートをご紹介いたします。

DSC01882

□ grown in the sun / リネンのロングシャツジャケット(indigo)
□ UNDER THE SUN WEAR / ビーチウォーク(coral)
□ WESTBOUND / LA デニムパンツ(fade wash)
□ AURORA SHOES / ニューチャイニーズ(brown)

まだ肌寒いですので、カットソーの上にビーチウォークを着ています。

 

DSC01896

BEACH WALKをコーラルからマリンに変えました。
ブルーのグラデーションを楽しみたくて
今はこのコーディネートが気に入りです。

デニムを白のパンツにすると爽やかさ倍増です◎

 

DSC01891

リネンのロングシャツジャケットをインディゴフードに。
濃いネイビーのパーカーを着るとまた違った印象になります。

オーロラシューズをスニーカーに履き替えてもいいですね。
夏はもちろんビーチサンダルで。

 

DSC01874

BEACH WALKの色をマリンからネイビーに。

そしてインディゴフードをグレーのコージーカーディガンに変えました。

グレーはブルーにもコーラルにもよく似合います。
昨年は、grown in the sunのグレーのヴィンテージクルーと
よく合わせて着ていました。

 

DSC01869

少し暖かくなったらパンツは穿かずに。

しっかりとした厚手のリネンは透けることがないので安心です。
そして、SUNSHINE+CLOUDの惚れ惚れするこの色合い。

ビーチウォークをお試しいただいたことがない方には
ぜひおすすめいたします!

すでにお持ちの方にはこの思いを共感していただけるのではないかな、
と思っています。

 

DSC01877

夏になったら何も羽織らずに。

真夏のリネンは快適です。
そして一度でも袖のない洋服を着ると、
半袖の短い袖さえも暑く感じてしまうほどノースリーブは爽快です。

日常でも旅先でも大活躍のビーチウォークです。
so little