毎日オーロラシューズ!

dsc09979

特に何か考えることもなく、
毎日当たり前のように履いているオーロラシューズ。

その日の洋服に合わせ、今日はどのオーロラを?と選ぶ。
でもたいがいはどれを選んでもしっくりくる。

 

dsc09696

< ブラウンのミドルイングリッシュ >

□ SUNSHINE+CLOUD / ラージチェックシャツ(new west)
□ grown in the sun / ツイードのテーパードパンツ(ライトグレー)

 

dsc09895

< モスのミドルイングリッシュ >

□ grown in the sun / ニューコージークルー
□ grown in the sun / 6ポケットテーパードパンツ

 

dsc09678

< ブラウンのミドルイングリッシュ >

□ grown in the sun / コージークルー(コーラル)
□ grown in the sun / ツイードのテーパードパンツ(グレー)

 

dsc09963

< ブラックのウエストインディアン >

□ grown in the sun / コージーカーディガン(セージ)
□ SEA SALT / イタリアウールのクロップドワイドパンツ

 

気温の高い季節は、ウエストインディアンと
ニューチャイニーズ(ワンストラップ)は素足でも履く。

肌寒くなる頃にはタイツやウールの靴下と。
合わせるタイツや靴下の色を選ぶ楽しさもある。

 

dsc09731

< ブラウンのノースパシフィック >

□ SUNSHINE+CLOUD / ギンガムシャツ(new west)
□ grown in the sun / ニュービーチサイドジャケット

 

秋/冬/春は、チャッカーブーツタイプのノースパシフィックも活躍。
ショーツの季節には、ノースパシフィック+ショーツも◎

 

dsc09989

<ブラックのノースパシフィック>

□ grown in the sun / ツイードのルーズチノ(チャコール)
□ Ghost Dance / スエードショルダーバッグ(XL)

 

今まではブラウンのみだったノースパシフィックに
新たにブラックも加わった。

度々『黒はありますか?』と訊かれることもあったから、
ブラック待ちだった方々にも嬉しい。

 

dsc00212-1

< ブラウンのノースパシフィック >

□ grown in the sun / コットンウールのニット (AM 7 )
□ grown in the sun / 6ポケットテーパードパンツ

 

先日出かけた先で、家族の足下を見て” ありゃりゃ”となった。
二人ともブラウンのノースパシフィックだったから。

お互い、いつもの靴を履いてきただけなのに、
「さりげなくペアルック」みたいで気恥ずかしかった。

 

dsc09976

夏の終わりの頃、
初めてオーロラシューズを履き始めた方が、
しばらくしてから ” 履きやすくていいんだよね ” と、
2足目にはノースパシフィックをお選びくださった。

 

私たちも “履きやすくていい靴だなぁ” と、
いつも思っているものだから
「良かった〜! !」と嬉しくなった。
so little

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。