ブリティッシュウールのルーズチノ

dsc09999

新潟はすっかり寒くなりました。
気付けばきちんと靴下を履くようになり、ストールを巻き始め、
ウールのパンツを穿くようになっていました。

葉山 SUNSHINE+CLOUD より届いています、
” ブリティッシュウールのルーズチノ “
いよいよ活躍する頃に。

 

dsc00234
< size 0を着用 >

□ grown in the sun/ CWC (AM 7)
□ grown in the sun / ウールのルーズチノ(カーキ)
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ

 

どの季節も根強い人気の「ルーズチノ」
カジュアルなパンツですが、
ウールになるとしっとりとした印象もプラスされ、
秋冬のコーディネートに幅がでるように感じます。

 

dsc09960
< size 0を着用 >

□ SUNSHINE+CLOUD / ギンガムシャツ(new west)
□ grown in the sun / ウールのルーズチノ(チャコール)

 

春夏にご紹介した「ユーズドウォッシュのルーズチノ」と
同じスタイルなのに、生地を変えるとこんなに印象が
変わるんです。

だからでしょうね…
シーズンごとにやっぱり欲しくなってしまいます。

 

dsc09970

厚みがあり、質の良いツイード地は暖かさはもちろん、
気品を感じられます。

 

dsc09987

横から見てもスッキリなのが嬉しい。

お尻と太ももがはっているのが悩みですが、
いい具合に上手にカバーしてもらっています☺︎

 

dsc00300
< size 1を着用 >

□ grown in the sun / ニューコージークルー
□ AURORA SHOES / ノースパシフィック

::: サイズをひとつ上げてみる :::
太ももから膝にかけてゆったり感が増し、
このサイズで穿くのも◎

 

数ヶ月前の展示会の時に、このパンツのsize 2を試着しました。
ゆったりたっぷりのシルエットとカーキの色合い、
ツイードの生地感が格好よく、
秋冬はぜひウールを!と思いました。

次回はテーパードパンツを紹介いたします。
so little

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。