うしろも大事

dsc00688

SUNSHINE+CLOUDのシャツやジャケットの着丈が
とにかく気に入っている。
絶妙な着丈に僕たちはいつもグッときている。

だから今回は全てうしろ姿で。

□ grown in the sun / CWS (コットンウールスタンド)

 

dsc00963

オーシャンパーカのうしろ姿。
着丈だけでなくフードのバランスもいい。

ヘビーフードもフィッシャーマンコートもそうだった。
被らない時のフードの格好よさも大切。

□ grown in the sun / オーシャンパーカ

dsc00942

SLIP ONのオックスフォードシャツ。

「シャツとジーンズさえあれば…」と思ってしまうほど
シンプルで格好いいと思う。

「ごはんと味噌汁さえあれば…」にちょっと似た思い。

□ SUNSHINE+CLOUD / オックスフォードシャツ

 

dsc01067

シャツがチェックになってもやっぱりそう。
こちらはコットンネルのNEW WEST シャツ。

□ SUNSHINE+CLOUD / オリジナルコットンネル チェックシャツ

 

dsc00704

CWCはシャツと重ねて着ることが多いです。

この日はURBANのオックスフォードシャツと。
NEW WESTより身幅は細く着丈もやや長いURBAN.
だからニットの裾からのぞくシャツの分量は少し多め。

□ grown in the sun / CWC(コットンウールクルー)

 

dsc00217

そして、Tシャツやニットなんかの背中のプリント。
いつもは見えない自分の背中だけど、大好きだ。

□ grown in the sun / 6ポケットテーパードパンツ

 

dsc00906

シャツとジーンズに、気に入りの
ゴーストダンスのスエードショルダーバッグを

XLのバッグは切り替えのあるデザイン。
男性からも女性からも人気。

□ SUNSHINE+CLOUD /トーマスメイソンギンガムシャツ(new west)

 

dsc01077

パンツのポケットだって愛らしい。
ふたの角がクルっとなった、
長年穿いているプランテーションパンツ。

定番のコージークルーと。

□ grown in the sun / コージークルー
□ grown in the sun / プランテーションパンツ(beige)

 

dsc09960

こちらは昨年、新しく登場したニューコージークルー。
コージー類の着丈も抜群にいい。

SEA SALTのクロップドワイドパンツと。
このパンツも前後、左右から見てもラインのきれいな
品のある穿きやすいパンツ。

□ SEA SALT / ウールのクロップドワイドパンツ

 

dsc09794

WEST BOUNDのデニムパンツ。
シルエットは細めだけど、ウエストとお尻周りはゆとりがあり、
股上も深いので、見た目とは違って穿き心地は意外とゆったり。

うしろ姿も本来のお尻と脚よりスッキリとして見えるのだから
ありがたい。

□ SUNSHINE+CLOUD / オリジナルコットンネル チェックシャツ
□ WEST BOUND/ ポートランド デニムパンツ

so little

タグ: , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。