Archive for 2017年3月

3月の嬉しい偶然

2017/03/31

3月初旬。
東京で SUNSHINE+CLOUDの高須さんとお会いした。

ピンクのギンガムチェックのシャツがおそろいだ。

c3d54e24-e41e-4fc4-b398-8494b9b8aeef

せっかくなのでジャケットを脱いで、
” 偶然のおそろい ” の記念撮影。

高須さんはきっとsize 2、僕はsize 1。

●SUNSHINE+CLOUD / トーマスメイソンギンガムシャツ(NEW WEST)

 

3月中旬。
展示会で 葉山のSUNSHINE+CLOUDへ伺った。

スタッフの峰さんとほぼほぼおそろいだ。

帰り際に ” 偶然のおそろい ” の記念撮影。

シャツの色とデニムのモデルが異なったというだけの
奇跡的なおそろい。

Amazing ! !

●SUNSHINE+CLOUD/ URBANのオックスフォードシャツ
●WEST BOUND/PORTLANDとLA テーパードのデニムパンツ。
●AURORA SHOES/ノースパシフィック

so little

Good for everything ! / 1

2017/03/28

この春夏も、SUNSHINE+CLOUDとSEA SALTは、
”これとこれ” ”あれとこれ” ”こっちとそっち” というように、
何と何を合わせてもピシリっと決まります。

今日はリネン素材のワイドレッグパンツとのあれこれです。

 

先日紹介いたしました、
grown in the sunのスナップジャケットと。

キリッとした白と深い海のようなインディゴブルーは
爽やかさ3割増のコーディネート。

 

□ grown in the sun / スナップジャケット
□ SEA SALT / クロップドランニングトップ
□ UNDER THE SUN WEAR / ワイドレッグパンツ(white)
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(moss)

 

インディゴ染めのリネンのダブルガーゼ地
ワイドレッグパンツ。

空気を含み柔らかな穿き心地のダブルガーゼ。
通気性もいいから快適です。

ゆるやかな揺れるシルエット+この生地感、
気に入っています。

 

□ SUNSHINE+CLOUD / BOSTON リネンオーバーダイシャツ(sand)
□ UNDER THE SUN WEAR / ワイドレッグパンツ(navy)
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(black)

 

小さな丸い襟のボストンシャツと。
シャツは何色を合わせても◎

□ SUNSHINE+CLOUD / BOSTON リネンオーバーダイシャツ(navy)
□ UNDER THE SUN WEAR / ワイドレッグパンツ(white)
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(black)

 

sandのパンツとリネンTシャツ。

昨年の夏、リネンのTシャツがとても活躍しました。
今年はVネックの他に、このオープンカラーも加わりました。

□ UNDER THE SUN WEAR / リネン オープンカラーTシャツ(white)
□ UNDER THE SUN WEAR / ワイドレッグパンツ(sand)
□ AURORA SHOES / ニューチャイニーズ(brown)

 

SEA SALTのボーダーのTシャツと。

着丈のバランスや質感、そして色合い。
こんな風に、何を合わせてもピシリとくる。

愉しくなっちゃうし嬉しい。

□ SEA SALT / 3/4スリーブTシャツ
□ UNDER THE SUN WEAR / ワイドレッグパンツ(white)
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(black)

 

ウエスト部分はゴムになっていて、紐で調整ができます。
好みのウエストの位置で穿けるのも良いです。

ちょっとだけ落とし気味にして、
ふくらはぎが太く見えない位置に微調整。

 

年を追うごとに夏の暑さは厳しくなるように思います。

こんなゆったりのリネンのパンツは、汗ばむ季節には
大活躍です。

春を楽しみながら夏の準備もできるワイドレッグパンツ。
自信を持っておすすめいたします!

□ SEA SALT / クロップドランニングトップ
□ UNDER THE SUN WEAR / ワイドレッグパンツ(indigo)
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(black)

so little

リトルのとなり

2017/03/24

so little隣のギャラリースペースがオーロラシューズの
小さな部屋になりました。

オーロラシューズをゆっくりとご覧いただけたらいいな、
と思っています。

 

履き始めは、幅と甲部分が少しきつく感じることの多い
オーロラシューズですが、革が足に馴染んできますと
そこからは愛らしく感じてしまうくらい
良き相棒になります。

 

たくさんご試着いただいて、これだな、と
思う1足に出合っていただけると何より嬉しいです。

 

” so little “と “リトルのとなり” は入口が別々です。

普段はso littleの方へおりますので、
お手数ですが声をかけてくださいませ。

 

明日25日(土)より、
リトルのとなり もどうぞよろしくお願いいたします!
so little

オーロラシューズ入荷のお知らせ / 2017. spring

2017/03/21

NY州の Aurora より、
この春もオーロラシューズが届きました。

メンズサイズは、
ミドルイングリッシュ3色、ノースパシフィックは2色

レディスサイズは、
ミドルイングリッシュ3色、ウエストインディアン、
ニューチャイニーズ、ノースパシフィックがそれぞれ2色です。

もちろん、通販でもお買い求めいただけます
在庫の確認やサイズにつきましてのご質問等ございましたら、
お気軽にご連絡くださいませ。

春さえ来れば、夏の訪れはあっという間です。

今年は少し早めにニューメキシカンも
ご用意いたしました。

 

so little 隣の小さなギャラリースペースは、
3月25日(土)よりオーロラシューズの小部屋になります。

” リトルのとなり” につきましてはまた改めて
お知らせいたします。
so little

SAND、LEMON、MARINEのリネンシャツ

2017/03/20

dsc01961

春らしい日差しの連休。
ようやく、SUNSHINE+CLOUDのリネンシャツ
身近に感じられる頃となりました。

 

dsc01952
sand(サンド)

今年は特におすすめの色があって、そのひとつがsand.

sand 自体の色がいいのはもちろん、
悩むことなくどんな色とも似合う。
しっくりと納まる感じは素晴らしい。

 

dsc01963

ベージュのブッシュパンツと。

S+Cの色はいつも心を豊かにし、そして気持ちいい。
着たらもちろんだけど、見ているだけでも優しい気持ちが
生まれるような。

 

□ SEA SALT / クロップドランニングトップ
□ SUNSHINE+CLOUD / BOSTON リネンオーバーダイシャツ
□ SEA SALT / スラウチ 5Pパンツ

 


lemon (レモン)

おすすめのもうひとつは lemon.

sandとlemonがとにかくいいな、と気に入っていて、
半袖のリネンTシャツやビーチウォーク、
ワイドレッグパンツもとっても良いです◎

こちらはまた後日紹介いたします…

dsc01942

オリーブのブッシュパンツと。

” 今まで黄色は着たことがないな” という方にこそ
おすすめしたい lemon.

実際どのシャツの色にしようか?と迷われている方に
lemon をご試着いただくと、顔色が明るくなって
とってもお似合いになる。

 

dsc01599

lemonのスリップオンシャツ。

スリップオンシャツが風をはらむ様子が好きで、
暖かくなるこれからの季節のスリップオンシャツは
また格別。

 

しっとりとしたマリンもいい。
デニムと合わせてブルーのグラデーションを楽しむ。

マリン(ネイビー)はいつの時も静かに人気のある色。
夜の海のような深い色は惚れ惚れする。

この季節は、
grown in the sunの長袖Tシャツを中に着ることが多い。

 

あぁ、SUNSHINE+CLOUDを思う存分楽しめる
いい季節がやってくる!

so little

海の青のジャケット

2017/03/13

昨年の春、私たちはSUNSHINE+CLOUDのブルーに
魅了されました。

高橋ヨーコさんの写真展「SHREDDING BLUE」で見た
ハワイやカリフォルニアの様々な海の青を再現した
S+Cのブルーのグラデーション。

その海の青を再び思い出すような、インディゴのジャケットが
届きました。

 

「SNAP JACKET」という名の通り、
フロントと袖口はスナップボタン。

ボタンをいくつか留めても、留めなくても
動きのある着方ができるのがいいです。

 

□ grown in the sun / スナップジャケット
□ grown in the sun / 6ポケットテーパードパンツ(khaki)
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(moss)

 


<size 0を着用>

ビッグチノにボリュームがあるから、と
ボタンを全部留めてみる。

ちんまりとした可愛らしい好みの襟に。

 

□ grown in the sun / スナップジャケット
□ grown in the sun / ビッグチノ
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(moss)

 

□ grown in the sun / スナップジャケット
□ grown in the sun / 6ポケットテーパードパンツ(olive)
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(brown)

 

ヴィンテージクルーの上に。

リネンのダブルガーゼ地は柔らかで、かつ軽やかなのが特徴。
通気性もよく、半袖Tシャツの上に羽織ったらなお気持ちよかった。

 


<size 1を着用>

襟の大きさや高さ、ジャケットの着丈はさすがだな、
と唸るほど。

どのように着ても様になり、その時の思いのまま着るのが
格好いいみたい。

 

初めてのジャケットなので、いつものようにじっくりと観察をします。

でも今回は、” 何のパンツを合わせる?”とか
” ジャケットの中には何を?” の相談は不要。

” 着るもの全てに合うんじゃない?” って。
実際そうでした。
so little

春のSEA SALTのはじまり

2017/03/08

ご紹介するのを楽しみにしていました。

SUNSHINE MADE 『SEA SALT 』の2017年の春は、
スローチ 5ポケットパンツから始めます。

 

ウエスト、股上、太ももは余裕のあるゆったりなデザイン。
ひざ下から裾にかけては細くなります。

ストレスのないラクな穿き心地なのに、すっきりとして見えるのが
とても嬉しい。

□ grown in the sun / リネンのマリブシャツ
□ SEA SALT / クロップド ランニングトップ
□ SEA SALT / スローチ5ポケットパンツ
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(moss)

 

コットンとリネンの薄手のデニム地。

白のパンツは、生地の厚みによって透けることが気になりますが、
スローチパンツは、肌着の色だけ気をつければ大丈夫◎

 

□ SUNSHINE+CLOUD / リネンオーバーダイシャツ(BOSTON)
□ SEA SALT / クロップド ランニングトップ
□ SEA SALT / スローチ5ポケットパンツ
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(black)

 

気が早いのは承知で、大好きなBEACH WALKと合わせます。

パンツの見える丈のバランスが好みで、
こればかりになりそうな予感。

 


(size 1を着用)

ベルトを使用して着用しています。

パンツ自体はゆったりなのに、前後、左右から眺めても
ぼってりしていません。

 

今日のように雪の舞う日にはまだ実感はわきませんが、
春から夏、初秋と、爽快なパンツは出番が多くなるだろうな、
と想像できます。

 

SEA SALTの服は自分が年を重ねるほど、体が喜んで
着ているように感じます。

シルエットも綺麗で、シンプルな中にも品を感じ、
この1着があれば…といつも思います。
so little

椅子とオーロラシューズ

2017/03/07

4034030d-f09d-4075-b161-36d32c18c4b4

ブロイヤーのチェアとノースパシフィック。

 

f81f9a8b-2731-4dab-a15d-480ef8112e41

ミドルイングリッシュとブロイヤーのチェア。

 

a0164e47-3036-4d2a-99bd-08ac50c59bbf

Marcel Breuer (マルセル ブロイヤー)のクラブチェア

so little

カーキ色の名作のパンツ

2017/03/07

dsc01915

昨年秋に初登場した、
grown in the sunの6ポケテーパードパンツ。

ご紹介後からとっても好評で、実際穿いてからのご感想も
たくさんお聞きしているパンツ。

名作のパンツだと感じていらっしゃる方が多く、
「ですよね!」と嬉しくなっちゃいます。

 

dsc01919

その名作のパンツに、新しくカーキ色が加わりました。
ややブラウンに近いかな? が第一印象です。

□ grown in the sun / コットンリネンクルー
□ grown in the sun / 6ポケテーパードパンツ
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(moss)

 

dsc01929

コーディネートが難しそうな色では?と
思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
白はもちろん、サックスやイエロー、ライトグレーや
このシャツのようなレッドも◎です。

 

dsc01856

「たぶん似合わない色だな」が、正直な第一印象でした。
でも、SEA SALTの3/4 スリーブTシャツと合わせてみたら
「あれれ、そんなことないかもね」と。

パンツだけを見た時の色の印象と、穿いた時の印象が異なり、
じわじわとこの色の良さがわかりました。

□ SEA SALT / 4分の3 スリーブTシャツ
□ grown in the sun / 6ポケテーパードパンツ
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(moss)
□ Ghost Dance / アンティークビーズネックレス

 

dsc01851

少し先輩のオリーブ色の6ポケパンツはだいぶ洗濯を重ね、
生地はなお柔らかく、ユーズド感を感じるよい色合いに
変化しました。

新しい時が最高に一番良い、のではなく、
着ていくうちに、使っていくうちに益々よくなるのが
SUNSHINE+CLOUDの服の魅力でもあります。

このパンツもやっぱり、です。
so little

ずっと好きなシャツ

2017/03/02

dsc09862

SUNSHINE+CLOUDのオックスフォードシャツ
この春も届きました。

身近にいつもあるシャツの代表でもあるし、
ずっとこのシャツと共に暮らしているような気さえしている。

 

dsc09720-1

シャツ1枚で過ごせる季節が待ち遠しく、大好きなのも、
このオックスフォードシャツとの出合いがあったからかもしれない。

ずっと好きなシャツがあるのは、
それだけでもなんだか楽しいな、と思います。

 

dsc01611

もう何度も何度も登場しているお馴染みさんなので、
挨拶は、「ではまたね!」がいいみたい。
so little