優れもののヴィンテージクルー

この秋もヴィンテージクルーが
葉山のSUNSHINE+CLOUDより届いています。

 

生地はTシャツより厚く、コージークルーより薄手のヴィンテージクルー。

ヴィンテージクルーが登場してしばらくは、
新潟ではいつの季節にフィットするのだろう?とわからないでいた。

 

でも着てみると、夏以外ならいつでもOKの優れもの。
日々の暮らしにも旅先でも、もう無いわけにはいかなくなってしまった。

百聞は一見に…じゃないけど、
あれやこれやと想像するよりも、一度袖を通してみるのが何より。

 

程よい厚みのパイル地だから、シャツやジャケットを羽織っても
ムクムクしない。

これもヴィンテージクルーの活躍する理由の一つ。

もうじき届く、復活組のポストマンジャケットや、
ウェイターズジャケットとの相性もばっちりなはず。

 

先月末、東北へ行く際の荷物に白のヴィンテージクルーを入れた。
「そうは言ってもそこまで寒くはないだろうな」と迷いながら。

で、着いて早々に袖を通すことに。
それだけでは寒く、着ていたシャツを上に羽織る。

 

秋はいつもこうだ。
数日前は長袖シャツでさえ暑く感じていたのに。

 

□ grown in the sun / ヴィンテージクルー
□ grown in the sun / ルーズ&フィット
□ AURORA SHOES /ミドルイングリッシュ

so little

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。