S+Cの春はシャツから

一足早く届く葉山 からの春。
このシャツを皮切りに、SUNSHINE+CLOUDの春物をスタートです。

 

雪疲れ、寒さ疲れのこの冬は、
いつも以上に春の訪れが待ち通しい。

 

冬の空の合間に青く晴れた日があったりすると、
すごくシャツを着たくなる。

そういう日が増えてくるともう春も近いのかな、と思う。

 

スタイルは『NEW  STANDA』
ニュースタンダは、定番のオックスフォード地で昨年登場。

 

スリップオンシャツの形をそのまま受け継ぎつつ、
襟をスタンドカラーに変化したシャツです。

 

□ SUNSHINE+CLOUD / ニュースタンダシャツ

□ grown in the sun / アルパカカーディガン

□ grown in the sun / スリーピングバッグローバーパンツ

 

以前、こんなピンクのチェックのシャツがありました。
そのシャツがとっても気に入りで、よくよく着ています。

 

軽快さ、爽やかさ、程よいピンクの分量は品よく、
シャツ一枚で着ても、カーディガンやジャケット、ニットを重ねても
抜群ですから、このシャツだって同じように活躍するはず。

 

SEA SALTのカラーレスシャツを着るようになってから、
こんな襟のシャツが前にも増して好きになった。

 

全部ボタンを留める。
上のボタンだけを外す。
上から二つを外す。

シャツの表情がガラリと変化して、その日の気分でボタンを留めたり
外したりも楽しい。

 

次回は『NEW WEST』を紹介いたします。

so little (west)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。