ボタンダウンのリネンオーバーダイシャツ

毎春のお楽しみ。
SUNSHINE+CLOUDのリネンオーバーダイシャツ。

イタリアのカンクリーニ社の上質なリネンは、
着るほどに体に寄り添うように柔らかに馴染む。

 

天気予報を見なくても、桜の開花時期を知らなくても、
リネンシャツに袖を通したくなったらもう春。

 

□ SUNSHINE+CLOUD / リネンオーバーダイシャツ(blue)

□ grown in the sun / コットンリネンカーディガン(grey)

 

このシャツの着心地、仕立ての良さ、サイズ感は
十分わかっているので、あとは何色を選ぶ?と悩むだけ。

夜の始まる前の一瞬の海のような、
ほんの少しパープルを感じるような青。

子どもの頃なら、もう家に帰らなきゃいけない時間の海の青。

 

この春は『NEW WEST』のスタイルをブルーとモスで。

これから届く『NEW STANDA』は、ブルーとモスの他に
白とパパイヤ。

 

□ SUNSHINE+CLOUD / リネンオーバーダイシャツ(moss)

□ WESTBOUND(S+C) / LAテーパードデニムパンツ

□ AURORA SHOES /ミドルイングリッシュ(brown)

 

ウグイス色に近い柔らかな色。
春の陽に照らされたシャツは、
うっすらときな粉のかかった「うぐいす餅」を思い出す。

そういえば、昨年のレモン色は「タマゴサンド」のようだった。

 

それくらいS+Cのリネンシャツは、
いつもやわらかで穏やかな色合い。

so little

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。