クライミングパンツの色

grown in the sunの新作『クライミングパンツ』

ネイビー、カーキ、オリーブとどの色もよくて
迷いに迷う。

 

” 全色欲しい “が本音。

でも欲張らず、まずは一つを選ぼう。

 

インディゴのデニムパンツのようだと思えば、
コーディネートしやすいネイビー。

だからなんでも合います。

 

現在は無くなってしまった、
“バンドマン”というスタイルのシャツと。

この後、他のシャツもたくさん着てみたけど、
ネイビーはどんなシャツもキリリと決まる。

 

□ grown in the sun / SUNDAY 半袖Tシャツ(grey)
□ grown in the sun /クライミングパンツ(khaki)
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(brown)

 

第一印象はカーキ。

ベージュ(カーキ)のパンツをあまり持っていないから、
という理由も有り。

穿いてみるとネイビーよりカジュアルな雰囲気。

 

僕の体型ではパンツの裾を一折りした方が
バランスがいいみたい。

size 1を着用(身長165cm)
※ 普段もパンツのサイズは1を穿いています。

 

□ grown in the sun / 半袖 Tシャツ
□ grown in the sun / コットンリネンカーディガン
□ grown in the sun /クライミングパンツ(olive)
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(brown)

 

grown in the sunのオリーブのパンツの中でも、
やや明るめの色合い。

こんなオリーブ色のパンツは持っていないな。

 

「ピンクのシャツとも合うよね」と
話しながら、「パンツ、どの色もやっぱりいいよね」と、
結局迷ったまま。

 

「いずれは全色、でなければせめてもう1色」と心に決めて
最初の1色を決定。

早速、昼下がりの蕎麦屋にはいて出かけました。

so little(west)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。