ゴードン・マッタ = クラーク展

新幹線に乗るまでの時間に美術館へ。

時計を気にしながら観るなんて、と悔やむ展示だった。

so little

 

 


<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。