SUNSHINE+CLOUD 新しいデザインのシャツ

はじめまして。
オープンスタンダシャツです!

S+Cのシャツ好きの方々の1着として、
少しでも早くお仲間に入れていただけるよう、
オープンスタンダの種明かしを。

 

オープンスタンダシャツの道のりを、簡単に説明すると
こんなふう。

SLIP ON → NEW STANDA → OPEN STANDA

 

S+C 定番のシャツ「SLIP ON」の形を受け継ぎつつ、
襟をスタンドカラーにしたものが
2017年に初登場した「NEW STANDA」

そのニュー スタンダを前開きにしたものが
この2019年春に登場の「OPEN STANDA」です。

 

ですので、SLIP ONと同じサイズを選んでいただけると
よろしいかな、と思います。

 

ある時から、ボタンダウンのタイプではないシャツも
あるといいのにな、と思うようになりました。

すると上手いタイミングで、小さな丸襟のボストンシャツが登場。
ですが、少しするとボストンシャツがさりげなく去っていきます。

と同時に、今度は立ち襟のニュー スタンダが登場。

 

あぁこれで一安心、と思いながらも、
“ボストンは前開きだったよなぁ” と…後ろ髪を引かれていました。

なのでオープンスタンダは、実にいい頃合いで
やって来ました。

 

今回特筆すべきは、新しいシャツの素材。

COTTON LINEN MATT(コットンリネンマット)
綿50%と麻が50%の生地です。

 

 

画像では定番のオックスフォード地のように
見えるかもしれませんが、まるで異なります。

生地の厚みはもちろん、しなやかな着心地で、
細い糸で編んであるカーディガンや、薄手のニットを重ねた時に
ゴワリ、とならないのもいいです。

 

パンツやスカートの素材によっては、
柔らかさ、しなやかさのあるコットンリネンマットの生地が
しっくりくるな、断然似合うな、というものがあります。

この日に履いているようなパンツがまさにそうです。

 

そして履くものだけでなく、
上に羽織るものの素材も気にすることなく、です。

 

リネン100%のシャツよりは透け感がなく、
通年着用できるのも◎

 

この度のコットンリネンマットのシャツは、
「OPEN STANDA」と「NEW WEST」を選んでおります。

so little


<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。