Archive for 2020年3月

Goodbye March

2020-03-31

畑の一角を借りてバジルをたくさん育ててみようとか、
今週末はケルヒャーで外階段を洗うぞ、とか。

会話も少し春めいた3月よ、ありがとう。

so little

LOOSE & FIT 100%リネンの場合

2020-03-30

SUNSHINE+CLOUDのルーズ&フィットパンツ。
素材が変わると雰囲気も変わります。
今回穿いているのはリネン100%のもの。

 

小さな襟と小さなボタンが愛らしい、
F/styleのダブルガーゼシャツと合わせ、
LOOSE & FITのルーズな部分を活かして楽しみます。

 

□ grown in the sun / リネンのルーズアンドフィット
□ エフスタイル / ダブルガーゼのシャツ
□ AURORA SHOES / ニューチャイニーズ

 

同じパンツをロールアップするとこんな風。

ゆったりのトップスの時はこんなバランスが
気に入っています。

so little

 

白シャツとチャコールのパンツ

2020-03-29

用事で出かけた先から少し遠回りをして海沿いへ出た。
気温の低い日だったけど、日差しは間違いなく春だ。

さて、そろそろ白シャツの出番が増えるぞ。

 

□ SUNSHINE+CLOUD / ボストンシャツ
□ grown in the sun / 5FISH 9LONG 長袖Tシャツ
□ grown in the sun / コットンリネンのルーズアンドフィット

so little

LOOSE で FIT

2020-03-28

SUNSHINE+CLOUD のコットンリネンの
ルーズ&フィットパンツ。

細身のパンツを穿きたいな、と思うけど
どうにも体型に合わず、今まで断念してきたのが、
テーパードパンツとベイカーパンツ。

size 0ではパっツリとして、size 1にすると本来の
シルエットではなくなるしなぁ…と。

 

それがルーズ&フィットで解消されました。

全体的には細身のシルエットでありながらも
ヒップと太ももには ゆ、と、り(ルーズな部分)

 

トップスのボリュームや靴に合うよう、
全体のバランスを見ながらロールアップをするのもおすすめです。

フィットの部分がよりスッキリとして見えます◎

 

□ エフスタイル / ホールガーメントのニット(ユニセックス)
□ grown in the sun / コットンリネンのルーズアンドフィット
□ AURORA SHOES / ニューチャイニーズ

 

横から見るパンツのシルエットは、
ずいぶんスッキリとして見えます。

 

LOOSE なんだけど スッキリとしているなんて夢のよう。。。
カレーも食べたいけどとんかつも食べたい、という時に、
カツカレーがあって良かったなぁ、に似ています。

so little

すずめのめざまし

2020-03-27

チュンチュン、チュジュジュ

小屋根にすずめが集まって来たら今日は晴れ。

すずめの朝はアラームよりも早い。

so little

 

 

ヴィンテージクルーとチノパンツ

2020-03-26

ヴィンテージクルー日和の春の陽気の1日。

最近よく穿いているサンシャインのチノパンツと合わせ、
これぞ王道!のコーディネートで。

 

オリーブ× ベージュの色合わせ。

冬の薄暗い光の下では、少しおっとりして
感じられたこの色合わせも、
青空がのぞくほどの日差しになると、
どちらの色も鮮明になり、どちらの色も引き立つ。

 

□ grown in the sun / ヴィンテージクルー

□ grown in the sun / ルーズチノ

 

3/10の「ヴィンテージクルーあるある」blog 以降、
サイズ、在庫等のお問い合わせをいただいております。

商品一覧blogにて詳細をご覧いただけるようになりましたので、
よろしければご覧くださいませ。

so little

連想ゲーム

2020-03-25

黄色のマリブシャツとチューリップを
眺めていた日の夕食は、

シンガポール風 10種スパイスのチキンカレー。

 

(きいろ=キレンジャー=カレー )
単純明快

so little

冬の町から春の町へ

2020-03-24

雪の朝。
新幹線に乗り、長いトンネルを抜けると桜が咲いていた。

コートを脱ぐと、「きれいな色ね」と
春の町の人が声をかけてくださった。

冬に逆もどりした気分を晴らすようにして、
コーラルピンクのカーディガンを着て出かけてきた。

so little

働く衣、リネンのエプロン

2020-03-23

カシミアブランド「CA&Co.」の姉妹ブランド『a un pas』

昨年の夏にお取り扱いが始まり、とっても好評をいただきました
リネンのエプロンを今年もご紹介いたします。

上質な麻を使い、どこを見ても丁寧な作りのエプロンは、
身に付けると背すじも気持ちもスッと伸びるよう。

 

□ SEA SALT / カラーレスシャツ
□ a un pas / リネンのエプロン
□ grown in the sun / リバティのバハパンツ

 

肩紐は後でクロスするデザイン。
紐のズレなどは気にならず、肩こりの影響もありません。

ウエストの紐は左側で結びます。
片側で結ぶタイプを使い始めると、作業の邪魔にならず
使い勝手がいいことに気づきます。

 

毎日身に付ける働く衣。

洋服と同じくらいに大の気に入りのものがあったなら
それはとっても嬉しいこと。

so little

クライミングでウォーキング

2020-03-22

寒さで休んでいた朝のウォーキングを再開。
澄んだ空気と、遠くで重なる雪山の雄雄しさは
山のごちそうだ。

□ grown in the sun / クライミングパンツ

so little

マドラスチェックを着る

2020-03-21

今季のマリブシャツの一番の魅力は、
なんと言ってもこの『マドラスチェック』の
色合い。

デニムやコットンパンツ、ショーツの
ごくシンプルなスタイルにこのシャツを着ると
よくわかります。

洒落たエッセンスを振りかけられたように
ズバッと決まる。

 

そしてポケットがないタイプのマリブシャツなら、
こんな風にワンピース、スカートと着るのも
いいなと思います。

 

□ grown in the sun / マリブシャツ
□ JOHA / メリノウールのレギンス
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン

 

ボタンを留めずに羽織るスタイルも
様になって格好いい。

これはSUNSHINE+CLOUDのシャツに共通する点。

□ grown in the sun / マリブシャツ
□ SEA SALT / ジョッパーズパンツ
□ AURORA SHOES / ニューチャイニーズ

so little

マリブシャツ without pocket

2020-03-20

先日入荷のお知らせをしました、
SUNSHINE+CLOUDのマリブシャツ。

オリーブ色のパンツとの相性も抜群です。
今日はベイカーパンツに合わせています。

 

春夏のマリブシャツは、リネン素材の
軽快なマドラスチェックを選びました。

チェックの配色、とってもいいと思いませんか!
着ればおおらかな気持ちになるような。

僕たちはひと目で気に入りました。

 

マリブシャツといえば、
左胸のフラップポケットも特徴の一つですが、
今シーズンはポケットなしのタイプを。

僕はマリブシャツファンなので、
どちらのタイプも好きですが、ポケットのないのも新鮮ですね。

S+Cの他のシャツ(new westやnew standa…)には
全てポケットが付いているからかな。

 

□ grown in the sun / リネンのマリブシャツ
□ grown in the sun / ベイカーパンツ(現在取り扱いなし)
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ

so little

 

海から遠い町で波に乗る

2020-03-19

good waves  !

 

so little

 

リバティプリントのバハパンツ

2020-03-18

SUNSHINE+CLOUDのバハパンツ。

このリバティプリントのパンツを見た時は、
「上級者向けなのでは?」
「果たして自分に似合うのだろうか?」と思いましたが、
” 絶対穿きこなしたいなぁ”
というくらいに愛らしくて好きでした。

 

穿きこなすための自主練だなんて、
大層なことを申しておりましたが…..

好きなように、思うように自由に着ていたら、
何を合わせてもイケる!と思うほど、
パンツの方が歩み寄ってきてくれました。

●カディコットンのチュニックと。

 

●BLUEのパンツで同じチュニックに
アイスグレーのロングシャツを羽織る。

 

□ SEA SALT / ロングシャツドレス
□ AURORA SHOES / ニューチャイニーズ

 

●SUNSHINE+CLOUDのTシャツに合わせて。

夏はこのスタイルがスタンダードでしょうね。

 

□ grown in the sun / OPEN MIND 半袖Tシャツ

 

●夏のスタンダードスタイルにネイビーの
ロングシャツを重ねます。

 

□ SEA SALT / ロングシャツドレス

 

●夏のスタンダードスタイル RED バージョン

 

□ grown in the sun / OPEN MIND 半袖Tシャツ
□AURORA SHOES / ウエストインディアン

 

夏になれば足元はビーチサンダル、
腕はすっかり日焼けしているはず。

(身長160cm TシャツはXS着用)

 

●濃紺のシャツを合わせるとグッと雰囲気が変わります。

 

●カーディガン+タンクトップ

BLUEもREDも、どこかしらにネイビーのアイテムを
入れるのが好きです。

 

□ SEA SALT / コットンカーディガン

 

リバティのタナローンはコットン100%
艶やかな光沢があり、手触りはシルクのように滑らかです。

ストレスを感じない軽いはき心地で、
生地の透け感はありません。
クルクルと巻くとびっくりするくらいコンパクトに。

 

●BLUEのパンツにコーラルも合います。

バハパンツは紐でウエストを調節。
お尻幅、太モモ部分もゆとりを感じるデザイン。
ですが穿けばストンと落ちるので、シルエットは
とてもスッキリしています。

□ grown in the sun / コージークルー

 

春から夏、晩夏から初秋へと長い間愛用したいパンツです。

モジモジ照れることがないような、
自分に似合うコーディネートが必ずあります。

『夏の元気印』のイメージそのままに、思いきり
元気に着れたらそれもまた最高!

□ grown in the sun / HONOLULU TIME 半袖Tシャツ

so little

 

マドラスチェックのマリブシャツ

2020-03-17

昨日の雪はどこへやら…
朝から気持ちよく晴れました。

 

SUNSHINE+CLOUDより届きました、
リネンのマリブシャツとクライミングパンツを
商品一覧にup いたしました。

よろしければご覧くださいませ。

 

今年のマリブシャツは、
胸ポケットのないタイプを選んでいます。

so little

月曜日のスイッチ

2020-03-16

洗い立てのエプロンをバサリっと広げ
身に着けた時の気持ち良さよ。

 

□ SUNSHINE+CLOUD / リネンオーバーダイシャツ(new west)

□ CA&Co. (a un pas) / リネンのエプロン

so little

照れ屋

2020-03-15

オレンジ色のチューリップの花言葉。

so little

リネンシャツのある風景

2020-03-14

山の風景が広がる町で、

鼻先にほんの一瞬、潮の香りを感じる時。

so little

 

 

庭の雪囲いが外れた日

2020-03-13

福寿草、
水仙、
チューリップ、
ミモザ、

春の花に触発されて黄色を着た。

□ grown in the sun /コットンクルー (現在取り扱いなし)
□ grown in the sun / コットンリネンのルーズ&フィット

so little

スエードバッグのある風景

2020-03-12

 

GHOST  DANCE  FOREVER !

 

so little