カシミアのカーディガンを着て暖かさを考える

深いネイビーの上品な仕上がりのカシミアのカーディガン。

12ゲージの細かな編地は布地のように柔らかく、
もともとのカシミアの柔らかさに編地の柔らかさも加わり、
上質な着心地を味わうことができます。

この日は、いつものSEA SALTのシャツに
ジーンズを合わせています。

 

□ CA&Co. /カシミアの12ゲージのカーディガン

□ SEA SALT / カラーレスシャツ

□ デニムパンツ

目の詰まった編目は保温性も高く、
軽ろやかな見た目の印象からは想像できないほどに暖か。

 

メリノウールのインナー + コットンシャツ
+カシミアのカーディガン。

それぞれのアイテムは薄手ですが抜群に暖かい。

 

直接肌に触れる部分はメリノウールの羊毛。
風でスースーしないようコットンで覆い、
カシミア山羊であったかい蓋をしながら
内側に空気の層を作る。

 

動物と植物から生まれる自然の暖かさは、
着ている人も疲れない、心地のいいあたたかさです。

so little


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。