エフスタイルの亀田縞のパンツ週間/ ③一枚のシャツと

F/style の亀田縞のパンツ週間の3日目は、

一枚のシャツにそれぞれの亀田縞のパンツを合わせました。

当然と言えば当然なのですが、

同じ生地でもパンツのデザイン、生地色が異なるとだいぶ印象も違います。

ゆえに形違い、色違いを求めるわけです。

こちらは 裾に向かってゆるやかに細くなるテーパードタイプのグレー(黒ねず)。

ロールアップの加減で見え方が変化するので、

このタイプも穿いていて「嬉しっ、楽しっ」です。

今日は足首を見せるようにラフに三つ折りしています。

こちらはワイドパンツの黒ねず紺。

ほぼ黒に見えますが、濃い濃いの紺。(黒と並べると違いがわかります)

なので例えば、

トップスに黒をもってきた時にも重すぎて見えないから好きです。

着用する度に思いますが、(昨日もお伝えしましたが….)

ワイドパンツを横から見るとやっぱりスッキリ。

ゆとりのある腰、お尻、太もも周りでありながらのこれですから、

スッキリでありがとう!と感謝しかありません。

左 : エフスタイル / 亀田縞 薄地のパンツ(グレー)

右 : エフスタイル / 亀田縞 薄地のワイドパンツ(黒ねず紺)

so little


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。