Archive for the ‘JOHA(ヨハ)’ Category

Hello again | ④ 新しく紹介するもの (JOHA)

2018-06-24

● JOHA(ヨハ) のベビーとキッズ

1963年、デンマークの小さなテーラーがウールの
子供向けの下着を作ったことから「ヨハ」はスタートしました。

もともと、子どものものから始まったヨハです。
ベビーとキッズが良い、ということは想像していましたが、
自分たちの暮らしでは縁のないもの、でした。

::::::::::::::::::

昨年5月、友人が初めてのお子さんを出産。
事あるごとに「山田さん、シンプルな可愛さで、
機能的なベビーの服って意外とないんですよ…」と話していました。

ベビー事情にまるで詳しくないので、へぇ、そうなの?と
思っていましたが、ある時「ヨハがあるではないか!」と。

これをきっかけにヨハ ベビーの始動です。

 

サイズや、どんなタイプが重宝するのかなど色々教えてもらいながら、
まずは70、80、90サイズの半袖とノースリーブの
メリノウールのロンパース。

オーガニックコットンのレギンスとビブ(スタイ)から
揃えます。

 

1歳ちょっとの可愛いお友達に託し、
実際に着た感想や他の物との違い、日々の洗濯の
感想などもお聞きしたのち、
7月7日からの ” Hello again ” にてご紹介する予定です。

::::::::::::::::::

まずは紹介する側の自分たちがそのものをよく知りたいです。
よく知ってから、正直な気持ちでお伝えいたします。

 

kids(150cm) サイズのメリノウールのタンクトップは、
お子さんだけでなく、小柄な女性の方にもおすすめです。

全然小柄ではない私(160cm、52kg)も 、自分で着て知りたいなと思い、
実験のために着ていました。

 

胸囲、腰回りは程よいフィット感でいいですが、
首元が少し詰まっていて、袖口がやや窮屈で、
私にはやはり小さく感じ、好みのサイズ感ではありません。

そして着丈はもう少し長いといいな、というのが感想です。

 

本来の小柄(スレンダー)な女性が着るとどうなのだろう?と、
157cm、47kg、25歳の姪にも1枚託しました。

彼女が実際に着た感想も、私が見たサイズ感もバッチリ◎

袖口、首元、着丈も丁度よく、
JOHAの方が 小柄な女性にもkidsサイズをオススメするのは
「なるほど、こういうことなのね」と思いました。

 

彼女がヨハのインナーを着るのは初めてです。

” 着心地の良さ”  “しっとりとしたメリノウールの柔らかさ ”
” 素肌に気持ちいい ” という姪の満面の笑みに偽りナシ!

kidsのタンクトップも自信を持って紹介してまいります。

so little

JOHA の価格改定のお知らせ

2018-05-11

以前よりお伝えしておりましたように、次回(5月末)の入荷より、
JOHA (ヨハ)のベーシックラインの価格が変更になります。

少しお値段は上がりますが「それもいたしかたなし」と思えるほどに、
日々の暮らしの中でJOHAのメリノウールのインナーは快適で、
欠かすことのできないものになっています。

:::::::::::::::::::::::::::

変更幅はアイテムによって異なります。

< woman >

● メリノウールのタンクトップ | 4800 → 新価格 ¥ 4900(+tax)

● メリノウールの半袖アンダーシャツ | 5800 → 新価格 ¥ 5900(+tax)

● メリノウールの長袖アンダーシャツ | 6800 → 新価格 ¥ 6900(+tax)

●メリノウールのレギンス | 6800 → 新価格 ¥ 6900(+tax)

●メリノウール+シルクのショーツ | 3600 → 新価格 ¥ 3800(+tax)

●メリノウール+シルクのヒップスター | 2800 → 新価格 ¥ 3200(+tax)

●メリノウール+シルクのキャミソール | 4900 → 変更なし

:::::::::::::::::::::::::::

< man >

● メリノウールのタンクトップ | 5800 → 新価格 ¥ 6100(+tax)

● メリノウールの長袖アンダーシャツ | 7800 → 新価格 ¥ 8500(+tax)

●メリノウールのレギンス | 7800 → 新価格 ¥ 8500(+tax)

 

6月末より、ベビーのお取り扱いも始まります。

もともと、子ども向けの下着を作ったことから始まったJOHA.

子どものものがとっても良いので、
” 大人のものもぜひ作ってください” とお願いした、と伺っています。

小さな肌着の中にも、メリノウールの高機能素材の着心地よさ、
信頼できる品質の良さはしっかり感じます。

小さな頃から「良いもの」を肌で感じ、知ることは
大事なことのように思います。

so little

断然あり、のヨハのショーツ

2018-04-20

暖かい日が多くなり、
JOHA(ヨハ)のメリノウールのインナーもアイテム替えが完了。

長袖アンダーシャツから半袖のTシャツとタンクトップへ。
レギンスはショーツへ、というふうに。

 

以前は、三分丈のショーツを履く習慣はありませんでした。
それが、ヨハのメリノウール+シルクのショーツを知ってからは、
とっても快適で、” ナシ “というわけにはいかないくらいになりました。

肌寒い日は暖かでいい、というのは想像がつきますが、
汗ばむ季節はメリノウールの柔らかさと、
シルクのサラっとした滑らかさが相まって、
汗をかいた時のジメリとした不快さは一切なし。

 

履いていない時にこそよくわかる、
” 断然あり ” が 心地いいヨハのショーツです。

so little (west)

ヨハ ヨハ

2018-04-01

暖かい日が続き、
通りを歩いていると桜がヒラヒラ舞います。

寒暖差の大きいこの季節は、
” 何を着ようかな “と 迷う頃ですが、
JOHA(ヨハ)のメリノウールのインナー
着るようになってからはインナーで調節。

 

寒さを我慢することなく、
春らしい軽やかなコーディネートを
より楽しめるようになりました。

もう『オサレ(お洒落) は我慢 』ではないんですね。

so little(west)

春もやっぱりメリノウール

2018-03-08

JOHA(ヨハ)のメリノウールのインナーが再入荷しております。

レディスのメリノウールのタンクトップは3色展開
白をご紹介するのは今回が初めてです。

 

重ね着の季節はインナーが表に透けることがないので
気になりませんが、
軽やかな素材、白のアイテムが増えるこれからの季節は
白のタンクトップがあると重宝します。

 

タンクトップが透けて見えた時に、下が白なら
上に着ている色の邪魔をしません。

 

 

ノースリーブやタンクトップの下に着用した時にも
おさまりが良く、肩や脇下を気にせずにいられます。

体とのフィット感がよいからだと思います。

 

胸の開きが広い服を着た時もそう。

「着心地」「通気性が優れている」ということだけでなく、
こんなところもヨハのメリノウールが好きな理由です。

 

こちらも今回初めてご紹介する半袖アンダーシャツ

寒暖差の激しい春から初夏、そして秋は
半袖があると便利。
袖をまくることが多い方からのご要望も多い半袖です。

タンクトップと同じように、スッキリと体にフィットします。
ですが窮屈な感じは一切ナシ。

すごいね、ヨハのメリノウール◎

so little

S+C ! ヨハ !! エフスタイル !!!

2018-03-04

昨日は、裸押し合い祭りに合わせてご来店くださいまして
ありがとうございました◎

お祭りが終わると共に浦佐の長い冬は終わり、
春を待つ気持ちに切り替わります。

 

より春の気分を盛り上げてくれるようなアイテムが
続々届きました。

明日から、詳細を商品一覧(solittle shop)にupする予定です。

::::::::::::::::::::::::::::

SUNSHINE+CLOUD より

●カーディガン

●Vネックニット

●マーケットバッグ

 

JOHAより

●メリノウールの半袖アンダーシャツ

●タンクトップ

ショーツ

ヒップスター

 

F/styleより

●ベビー靴下

●亀田縞のハンカチ

●亀田縞の弁当包み

●亀田縞のスリッパ

●亀田縞とシナの鬼皮のトレー

●シナの縄の花かご

●ステインプルーフのふくさ、などなど

 

この春も、正直な気持ちでお伝えいたします。
いつもありがとうございます◎

so little

 

移動の荷造り / 2018. 2月

2018-02-26

昨秋、暮らしの拠点が変わってからは、お店のある南魚沼市に月の半分、
家族の暮らす関西に半分、そして時々自宅のある新潟市、と
常にどこかに移動の暮らしです。

移動の荷物はリュックとニューマーケットバッグ。
リュックに入るだけの荷造りが基本。

 

荷造りの条件の1番は、まずは着心地がいいこと。
かさばらず、シワになっても気にならない。
コーディネートの応用がきき、キチンとして見えるものなら尚よし。
手入れもラクで、すぐに洗って乾くもの。

 

そんな条件で選んだ服は、自分にとってはとても頼もしく、
どの町での暮らしも安心して着ることができる。

 

2月の荷造りに入った洋服は、

□ エフスタイル /ホールガーメントのウールニット

□ エフスタイル/ 亀田縞のワイドパンツ

 

□ WESTBOUND(SUNSHINE+CLOUD) /ポートランドデニムパンツ

 

重いデニムは行き帰りに穿いて移動。

同じくかさばるジャケットやコージーカーディガンも着用して移動。

コージークルーやヴィンテージクルーは、
クルクルと巻いてリュックの隙間に。

 

□ SUNSHINECLOUD / オリジナルチェックシャツ(new stand)

 

どこへ行くにもシャツがあると安心。
リネンシャツはシワも気にならないし、上に何か重ねた時も
しっくりと着ることができて便利。

 

あとは、JOHAのメリノウールのインナーを2セットと、
履いていてとても快適な、F/styleのゴムの入らない靴下を何足か入れる。

 

PC、iPhone、鍵、お財布をもう一度確認したら、
オーロラシューズを履いて出かけるだけ。

身軽、気軽は、新幹線も飛行機も歩いての移動もラク。

so little(west)

氷の張る頃のJOHA

2018-01-22

昨年の11月よりお取り扱いを始めました、
メリノウールのインナー「JOHA」ヨハ。

お求めくださったお客さまより、
メリノウールの着心地の良さや暖かさなど、
ご感想をお聞きする度に ” あぁ良かったな” と心から思います。

 

毎日着るものは快適である方がいいし、
ストレスはない方がいい。

扱いが面倒だと日常使いからは離れていくし、
すぐに悪くなるものだと心さみしい。
そしていつも買い足しができるものだとなおいい。

 

メリノウールのインナーは冬だけに着るものではなく、
真夏以外はずっと着用できる優れものです。

でもまずは、寒い季節から着始めていただけるのが
JOHAの快適さをより実感いただけるのかな、と思います。

 

僕は昨年12月からタンクトップを着始めました。

「長袖アンダーシャツの下にタンクトップを着ると
最強だ!」と話していた家族。

またまたぁ〜、という気持ちで着て出かけたら、
” ホントだ、重ねてきてよかったな” とすぐに違いがわかりました。

いつもなら長袖のアンダーシャツだけで十分なのですが、
冷え込む日、風邪っぽいな、と感じる日はできれば最強で備えたい。

 

今週はとても寒くなるよう。

タンクトップ+長袖アンダーシャツレギンス
『最強トリオ』が活躍しそうです。

so little(west)

12月のJOHAのインナー

2017-12-04

12月のJOHA (ヨハ) / メリノウールのインナーが届いております。

今月はblackのレギンス長袖のアンダーシャツです。


size Mを着用(身長160cm、体重52kg)

いつもはsize Sを着ています。

Mを着た時はウエスト周りに少し余裕を感じます。
大きな差は感じないけど、ほんの少しだけ全体的に
ゆったりになるような。

JOHAの方からお聞きした話です。

1週間位の海外出張時はインナーは3枚持って行けばOK。
ホテルで洗濯をして干しておいたら翌日には
すぐにまた着れます、って。

ウールは免疫機能を持っているクリーン素材で、
通気性がよく、防臭性もあるから実は毎日洗う必要もないくらい、と。

それまでは日数分の枚数を持って行っていたから、
JOHAに出会ってからは楽になりました、ともおっしゃっていました。

確かに3枚あるといいローテンションで着ることができる。


size Sを着用(身長165cm、体重57kg)

12月のメンズは (black) のレギンスが届いています。

長袖アンダーシャツ(blue) は1月に再入荷予定です。
そして1月はタンクトップ(blue)も届く予定。

『ヨハ、とってもいいよ!』と誘われ、『サイズはSでいいと思う』
と渡されて着始めたJOHAのインナー。

気づけばこればかりになってきた。

レギンスもメンズのSを着用しているのだけど、
『レディスのLでもいいと思う。少しお値段も安いし』と渡された。

本当に?と疑心暗鬼だったけど、確かにレディスのLもアリ◎

so little

はじめまして! JOHAです

2017-11-20

冬の寒さの到来と共に、メリノウールのインナーが届きました。

デンマークの老舗ブランド『JOHA』ヨハのものです。

最初にJOHAに出会ったのはタンクトップ。
メリノウールって真夏以外は快適に着れるってホント?と思い、
ならば1年を通して着てみよう、という実験心から。

実験なのであえて真夏も着ました。

 

□ JOHA /メリノウールタンクトップ(black)

どの季節も毎日タンクトップを着ます。

今まではコットン100% のものばかりだったのだけれど、
寒い季節の綿100は、暖かさという面で心もとなさを感じていた。

「これだ!」というタンクトップはないだろうか?と常に
探していた。

 

スノボへ行く家族の支度を見ていると、いつもメリノウールを着ていました。

軽くて暖かで、汗をかいても通気性がいいから体が冷えず、
かつ防臭性もあって、と。

” えぇそうなんだ、いいなぁ”と思って同じブランドを探してみるけど、
普段着るには少し贅沢なお値段で、何枚も揃えるのがむつかしかった。

 

タンクトップを着始めてからの体感と、JOHAの手の届きやすいお値段を重ねると、
すでに自分にピッタリのいいものに出会っていたことが嬉しくなった。

そして、ジワリジワリと家族もJOHAへと誘う。

 

80代のおじいちゃんとおばあちゃんにも着てもらい新たな実験も開始。

洗濯ネットに入れて洗濯をしてもらうことだけをお願いし、
いつもの暮らしの中で着て、何も気にせず普段の洗濯物と一緒に洗ってもらう。

 

□ JOHA / メリノウール長袖アンダーシャツ(grey)
□ grown in the sun / ルーズ&フィット

着た瞬間のヒヤリ、を全く感じないメリノウール。
着丈が長めなので腰回りがしっかりカバーでき、
しっかりインもできる。

生地の厚さを説明するのは難しいのだけど、
JOHAの長袖アンダーシャツを着ても、いつも着ているシャツやニット、
カットソーが全く窮屈に感じない程度の厚み。

それでいて暖かい。

 

□ grown in the sun / ポストマンジャケット
□ grown in the sun / ヴィンテージクルー(white)
□ JOHA / メリノウールレギンス(grey)
□ AURORA SHOES / ノースパシフィック

 

お伝えしたいことはまだまだありますので、つづきます…
so little