Archive for the ‘pitu(ピトゥ)’ Category

晩秋の小満便のお礼と12月の予告

2021-11-20

pitu(ピトゥ/ 新潟市中央区二葉町)の季節の美味しい焼菓子のセットをお届けする「小満便」

11月の『晩秋の小満便』も多くのご注文をいただきましてありがとうございました。

緑豆サレのさっくりの歯触りとお豆の旨味、心地いい酸味のレモンビスケット、

変わらずにいつも美味しいビスコッティなど、この度のお菓子もあと引く美味しさ。

とっても幸せでした。

その幸せ、12月もつづきます。

pituの森田康子さんと12月の小満便の相談が始まりました。

何かと気忙しくなる師走は、お届けする日にちや食べる時期を気にしないものが良いのでは?ということで、季節の果物のジャムをお届けすることにいたしました。

pituさんはジャムも美味しいのです!!!!

内容が決まり次第お知らせいたします(発送は12月中旬〜を予定しております)

ご自分、ご家族用や贈り物に、年末年始のご挨拶に。

そして寒い冬のお愉しみとなりますように。

どうぞどうぞ、お楽しみに。

昨日の朝食風景

□ pituのジャム(キャラメルりんご)

□ pituのプレーンスコーン

□ エフスタイルの亀田縞のランチョンマット

□ エフスタイルの亀田縞の風呂敷(テーブルクロスと使用)

so little

『晩秋の小満便』pituの焼菓子セットのお知らせ③ / 発送を開始しました

2021-11-08

pitu(ピトゥ)の季節の美味しい焼菓子セットをお届けする『小満便』

昨日より、2021年11月『晩秋の小満便』の発送が始まりました。

毎便にお付けしている焼菓子のしおりは、お菓子をいただきながら作ります。

心浮かれるほどに美味しいから、うっかりしているとあっという間にお菓子だけ食べ終わることがあるから要注意なのです。

栗の粉を使ったもの、ナッツたっぷりのクッキーや旬のレモンを使ったビスケットなど、

お茶の時間、食事の後の少しの甘いもの、朝食や小腹が空いた時の美味しいお愉しみはとっても嬉しく、豊かな気持ちになります。

晩秋の小満便は庭の紅葉した落ち葉と共にお送りしています。

深まる秋とpituのお菓子。心の中からあたたかくなります。

::::::::::::::::::

ご注文はメールまたはお電話にてお受けしております。

メール / solittle2013@gmail.com

電話 / 090 -1215 – 2297

so little

『晩秋の小満便』pituの焼菓子セットのお知らせ②/ 5種のお菓子

2021-11-03

「晩秋の小満便」pituの焼菓子セット / ¥1450(税込) / 発送は2021年11 月7日 (日) 〜

※ 配送料全国一律 ¥198

季節のpitu ( ピトゥ/ 新潟市中央区)の焼菓子のセットをお届けする「小満便」

今日は5種類のお菓子を紹介いたします。

今回は pituの森田康子さんから、それぞれのお菓子の特徴や一緒にいただくと美味しい飲み物なども教えていただきました。

::::::::::::

◯ 栗粉のサブレ

素朴な甘みのある栗の粉をレーズン、ヘーゼルナッツ、ローズマリーと合わせてホロホロのサブレにしました。コーヒーやワインと。

◯ メープルアーモンドクロケ

メープルシロップの甘みが広がる、サクサクアーモンドクッキーです。

◯ 緑豆サレ

豆の味わいをダイレクトに感じる塩味のクッキー。前菜として生ハムなどと合わせても美味しい。

◯ ビスコッティカフェショコラ (小満便2度目の登場)

小麦の美味しさの中にチョコレートとコーヒーのほろ苦さ、アーモンドのカリッとする食感のコンビネーションは最高です。

◯ レモンビスケット

軽い食感のレモンビスケットに甘酸っぱいアイシングを合わせています。紅茶にぴったり。

::::::::::::

読むだけでもゴクリと喉が鳴りそうな、グぅ〜っとお腹が鳴りそうな。

今週の日曜日が待ち遠しいです。

so little

『晩秋の小満便』pituの焼菓子セットのお知らせ①/ メニューが決まりました

2021-11-01

※ 画像は夏の小満便です

思い出すだけでも美味しさがよみがえる pitu ( ピトゥ/ 新潟市中央区)の焼菓子セット

11月『晩秋の小満便』の内容が決まりました。

:::: 発送は2021年11月7日(日) 〜です ::::

秋深まる11月。季節の豊かな素材を使ったしみじみ美味しい焼菓子を

今月もお届けいたします。

「晩秋の小満便」pituの焼菓子のセット / ¥1450(税込)

※ 配送料全国一律 ¥198

内容(5種類)

◯ 栗粉のサブレ(栗の粉、ヘーゼルナッツ、レーズン、ローズマリー)

◯ メープルアーモンドクロケ

◯ 緑豆サレ(ココナッツときび砂糖の入らないタイプ)

◯ ビスコッティカフェショコラ

◯ レモンビスケット

(賞味期限は1番短いもので11/25です)

同一配送先でしたら、2セットまでは¥198にて配送可能です。

それ以上のセット数の場合は、できるだけ手頃な配送方法でお届けいたします。

※ 画像は前回の秋の小満便です

● 「晩秋の小満便」ダブルのセット ¥2800(税込)

思う存分 pituの焼菓子をお楽しみいただきたくて、

5種類× 2袋 =計10袋のセットもご用意いたします(2倍の大きさの箱に10袋をお詰めいたします)

焼菓子は種類別に個包装になっていますので、美味しいおすそ分けもできます◎

こちらの配送料は一箱 ¥198です。

::::::::::::

pituの季節の焼菓子をお届けする小満便も4便目となりました。

メニューの相談の際に、

「秋は芋栗南瓜、りんごや無花果、ぶどうに梨….と食材が豊富で作りたい欲も止まりません!」と

pituの森田康子さんはおっしゃっていました。

私たちも、康子さんの作るお菓子を食べたい欲が止まりません!!ですよね〜。

それぞれのお菓子のご紹介はまた後日に。

ご注文をお待ちしております◎

詳細のページはこちらのページから。

so little

『秋の小満便』もありがとうございました

2021-09-28

pituの季節の美味しい焼菓子をセットにしてお届けする季節の小満便。

ご用意した分のセットが全て完売いたしました。

『秋の小満便』も多くのご注文を頂戴しましてありがとうございました。

仕事の合間に、5種類を並べてコーヒーでひと休み。

好きなお菓子があるって、なんとも心弾むものですね。

今日は左の「はてるま」から。

沖縄 波照間産の黒糖の入ったザクザク食感の香ばしいクッキーです。

::::::::::

pitu(ピトゥ) は、沖縄のことばで『人』

人と人の繋がりを大切にしたいという想いで、屋号を「pitu」にしたんですと、2008年にお聞きしたことがありました。

それからは沖縄つながりで、はてるま=pitu のクッキーとなり、

店頭にはてるまが並んでいると毎回購入していました。

小満 + so little

『秋の小満便』のお知らせ② / pituのカントゥッチ

2021-09-25

それぞれの季節に pitu(ピトゥ)の焼き菓子をお届けする『小満便』

『秋の小満便』も早くよりご注文をいただきましてありがとうございます。

本日(9/25土)より発送が始まりました。

秋の小満便」pituの焼菓子のセット / ¥1340(税込)

※ 配送料全国一律 ¥198

内容(5種類) / 画像上段右側から時計周りで

◯ ノワゼットショコラ(コクのあるバター生地にカリッと香ばしいヘーゼルナッツ、チョコレートとカカオニブが入っています)

◯ いちじくと甘酒のクネッケ(スペルト小麦を使用した 甘味を一切加えず、ドライいちじく+甘酒の自然の味わいが美味しいクラッカーです)

◯ カントゥッチ (トスカーナのビスコッティ)

◯ はてるま(波照間産の黒糖と全粒粉のザクザク感。いつも食べたいなと思う忘れられないお菓子です)

◯ 緑豆コッコ(緑豆+ココナッツ+きび砂糖の素朴でありながら、素材のバランスが抜群でクセになります)

一足早く秋の小満便をいただきました。

pituのカントゥッチは今回が初めてでしたので、まずはカントゥッチから。

バターやオイルなどの油脂分の一切入らない、噛みごたえのあるビスコッティ。

ザクザクの中にアーモンドのカリッとした歯応え、噛めば噛むほど小麦と蜂蜜の美味しいが広がります。

なんだか懐かしいような、この美味しさは知っているような。

ぼんやりの記憶を探っていると、思い出しました!

イタリアの通貨がまだリラだった頃、ガス火でシューっと淹れてもらったエスプレッソにミルクを加えたカフェラテと共に、毎日の朝食に食べていました。

pituの森田康子さんからも、コーヒーや赤ワインに浸して食べるのもおすすめですよ、と教えていただいたので、なるほど そういうことか!!、と。

(白ワインなら 厚みのある味わいのタイプ、例えばオレンジワインなんかも合うそうです)

20年以上昔の旅先の味の記憶と、大好きなpituの焼菓子が重なり合った喜び。

あぁカントゥッチも抜群に美味しい〜。

pituのビスコッティ、秋もやっぱり美味しいです◎

小満

『秋の小満便』のお知らせ①/ pituの焼菓子のセット

2021-09-18

※ 画像はこの度のお菓子とは異なります

味わい深い美味しさの pitu ( ピトゥ/ 新潟市中央区)の焼菓子セット

『秋の小満便』の内容が決まりました。

:::: 発送は2021年9月25日(土) 〜です ::::

体の隅々までpituの美味しさが沁み渡る、素材をいかした、

しみじみ美味しい焼菓子をお届けいたします。

●「秋の小満便」pituの焼菓子のセット / ¥1340(税込)

※ 配送料全国一律 ¥198

内容(5種類)

◯ はてるま(波照間産の黒糖と全粒粉)

◯ いちじくと甘酒のクネッケ(スペルト小麦とドライいちじく+甘酒)

◯ ノワゼットショコラ(ヘーゼルナッツ+チョコレート+カカオニブ)

◯ カントゥッチ (トスカーナのビスコッティ)

◯ 緑豆コッコ(緑豆+ココナッツ+きび砂糖)

(賞味期限は1番短いもので10/11です)

同一配送先でしたら、2セットまでは¥198にて配送可能です。

それ以上のセット数の場合は、できるだけ手頃な配送方法でお届けいたします。

※ 画像は夏の小満便です

「秋の小満便」ダブルのセット ¥2580(税込)

思う存分 pituの焼菓子をお楽しみいただきたくて、

5種類× 2袋 =計10袋のセットもご用意いたします(2倍の大きさの箱に10袋をお詰めいたします)

焼菓子は種類別に個包装になっていますので、美味しいおすそ分けもできます◎

こちらの配送料は一箱 ¥198です。

:::::::::::::::::

この度は” これが食べたいです!” とリクエストをしたお菓子があります。

砂糖などは全く入れずに、いちじくと甘酒の自然の甘味と、

スペルト小麦(古代小麦)の旨味を味わう「いちじくと甘酒のクネッケ」です。

(他のお菓子につきましても順にご紹介していきますね)

※ 画像は秋のお菓子の試食のものです

pitu 森田康子さんの作るお菓子をお届けする美味しい季節の小満便は、

6月の初夏から始まり、この度が3便目。

メニューが決まり、お菓子のしおりを作り、お菓子を受け取りに行って、

小箱に詰め込みお届けする、というこの一連の作業の幸せなことといったら。

秋の小満便もどうぞよろしくお願いいたします◎

:::::::::::::::::::::::::::::::

小満便の詳細を商品一覧ページにupいたしました!

ご注文方法(お支払いと配送方法など)も一覧ページにてご確認くださいませ。

小満

pituのパンケーキミックスの販売スタート!

2021-09-14

いよいよ、pitu(ピトゥ)のパンケーキミックスの販売がスタートいたします。

家では数年前から、pituのミックスを使って気軽に美味しくパンケーキを作っています。

焼菓子と同様、素材(米粉+玄米粉+大麦粉)の旨味をじんわーり感じ、

そのままでもアレンジしてもとっても美味しく、飽きることなくいただいています。

用意するものは、ミックス粉と成分無調整の豆乳。そして油。

計量した材料を全てボールに入れ、よく混ぜ合わせて焼くだけ。

最初の頃は基本形をしっかり。お手本のレシピの分量で作っていましたが、

そのうちに自分たちの食べ方の好みに合わせて、豆乳をやや多めに入れ、油は入れずに焼く時だけ、

というようになりました。

生地に「バナナ+マカダミアナッツ」「赤ワインのプルーンのコンポート」などを入れたり、

ミックス粉でスコーンを焼くこともあります。

最近はごくごくシンプルに無塩の発酵バターだけをのせます。

先日の日曜日の朝食は軽めで、二人でミックス粉50g、豆乳70g

ゆるめの生地で2枚焼きました。

季節の果物のジャムがあれば、それもまた美味しい。

日々の食卓のお仲間に、pituのパンケーキミックスもぜひ◎

so little