Archive for the ‘A to Z’ Category

A to Z 「J」

2018/02/06

[ John F Kennedy] ジョン フィッツジェラルド  ケネディ

Change is the law of life.
And those who look only to the past or present
are certain to miss the future. JFK

 

TシャツにJFKの言葉が刺繍してあった。
当時、その言葉に共感した家族がその言葉を辞書に貼った。

今みたいにわからないことがあったら、すぐにスマホで
調べられなかった時代は携帯用の辞書が頼りだった。

この辞書を引くことはもうないけど、
時々思い出す言葉。

so little

A to Z 「 I 」

2016/02/25

IMG_5514

[ INSTAGRAM ] インスタグラム

SUNSHINE+CLOUD
(grown in the sun、WESTBOUND、SEA SALT)
Ghost Dance / AURORA SHOES / Doek

 

入荷商品やコーディネートをご紹介する
Instagramを新たにスタートいたします。

oh_solittle

こちらは、” Oh! ソーリトル ”

Instagramに不慣れな者が担当しますが、
お付き合いをいただけましたら嬉しいです。

 

IMG_5515

主に旅先の記録である
solittle2013 のインスタグラムも継続中です。

こちらは” ソーリトル2013 ”です。

どちらもblogと合わせて
どうぞよろしくお願いいたします。
いつもありがとうございます◎
so little

A to Z 「 H 」

2016/02/23

DSC01112 (1)

[HAWAII ] ハワイ

「元気です!」と報告に行き、
もっと元気をもらって新潟へ帰ってくる。
Hawaiiはそんな所になっている。

2004年4月に訪れたのが最初。
すぐに魅了された。

 

DSC01084

早朝からサーフィンへ行く者。
海で泳いだり散歩をする者。
泳いで、歩いて、食べて、泳いで。
バスに乗り、行ったことのないエリアにも足を伸ばす。
いつも以上に食欲は増し、いつも以上によく寝る。
 

113

Hawaiiの空気、陽の光り、穏やかな風に
よく似合う服を知っている。
おかげで声をかけられ会話が始まることも
あったりするから嬉しい。
so little

A to Z 「 G 」

2016/02/21

IMG_3993 (1)

[ G.O.D. ] ジーオーディー

SUNSHINE+CLOUDを知ったきっかけはG.O.D.だった。
代官山へ遊びに行った際にふらりと立ち寄ったのが最初。
もう20年ほど前の話になる。

通りからはシャツが並んでいるのが見えた。
そのシャツに引き寄せられるようにしてG.O.D.に入った。

ファーストアイテムであるイエローのリネンシャツを求めたのがその日。
当時、清々しさでハッとするようなリネンシャツは見たことがなかった。
迷いもせず、悩みもせず、そのシャツを求めたように思う。

 

それから東京の入口はG.O.D.になった。
東京へ行くと必ずと言っていいほどG.O.D.へ。
スタッフの方に会うのもとっても楽しくて、
1時間なんてあっという間に過ぎる。

so littleを始めてからもそれは変わっていない。

代官山の町の様子は行く度に変化しているけど、
G.O.D.はずっとあの場所にあって、
ガラスのドアの向こうにスタッフの方を見つけると
嬉しくて “にやにや顔” でお店に入る。
so little

A to Z 「 F 」

2016/02/17

DSC01073

[ FIRST ITEM ] ファーストアイテム

僕が初めて購入した SUNSHINE+CLOUDの洋服は
イエローのリネンシャツだった。

そのシャツを着ていたら「あらヒヨコちゃんみたい」と言った人がいた。
後々の義理の母だ。

このシャツとの出会いがリトルに繋がっていると思うと、
ヒヨコちゃんはなお親しみが湧く。

 

DSC01076

私のファーストアイテムもシャツだった。
モデルはスタンダ。

当時はまだサイズ0が作られていなくて
サイズは1だった。
最初にネイビーを選んだ、というのが自分らしいなと思う。

今日は久しぶりにスタンダを着て過ごした。
合わせたのはWESTBOUNDのLAデニムパンツ。

2016年になってもこのシャツを着ているだなんて
その時は想像もしていなかったな。
so little

A to Z 「 E 」

2016/02/16

DSC03220

[ ENTRANCE ] 入口

僕たちの春の入口は、SUNSHINE+CLOUDのリネンシャツ。

葉山から届くリネンシャツは、まだまだ寒い新潟の町に
「そろそろ春ですよ」と教えてくれる。

 

DSC09305

そうなると” ヨッシャ” と気持ちは軽く、いつも以上に
楽しさは増す。

 

DSC03923

春の入口はもうそろそろです◎
so little

DSC01016

A to Z 「 D 」

2016/02/15

DSC00637

[ DAILY USE ] 日用

以前は、コーヒー豆を挽いて手で淹れていたこともあったけど、
このマスターに出合ってからは全てをお任せしている。

名前は “モカマスター”
常に好みの美味しいコーヒーを淹れてくれる。

旅先から買って帰ってきたのが5年前。
マスターの仕事が気に入って、
リトルには2代目のマスターに来てもらいました。

毎日のことは簡単なのがいいですね。
so little

 

DSC00991

A to Z 「 C 」

2016/02/14

DSC00964

[ CORAL ] コーラル

SUNSHINE+CLOUDのコーラルを身につけると、
不思議と元気が湧いてきて、楽しさや高揚感を感じる。

” 色にはやっぱり力があるんだな ” と感じるし、
なんともグっとくるこの色の魅力でもある。

 

だからなのか、知らず知らずにコーラルを選んでいる。
「どのくらいコーラルの服を着てきたのか?ちょっと見てみよう」
ということになり、ハンガーに掛けてみる。

 

DSC00955

以前、お酒の席にコーラルのニットを着て出かけた。
途中暖かくなってニットを脱いでTシャツになった。
そのTシャツもコーラルだったものだから、
びっくりした上司に「脱いでもその色かっ」と言われ、
「それは奥さんの趣味?」と訊かれた。
『いやいや僕の好みなんです』と答えたかどうかは覚えていないけど、
この色は僕にとっては ” いつもの色 “。
so little

A to Z 「 B 」

2016/02/13

176

[BIRD]  鳥

小鳥の鳴き声が好きだ。
できれば小鳥の声で目覚めたいと思っている。

いつの日かバードウオッチングへも行ってみたい。
この鳴き声の鳥はどんな姿なんだろうか、と知りたい。

 

雪溶けの4月の山の麓をぶらぶら歩くと、機嫌良さそうに
たくさんの鳥の声が聞こえる。
冬の空の合間に陽が射し、鳥のさえずりが聞こえると
見上げて姿を探す。

庭に鳥の餌台を備え付け、日がな1日小鳥を観察する。
30年後にはそんな暮らしもいいな、と思う日がある。
so little

A to Z「 A 」

2016/02/11

DSC00900

[ AURORA SHOES ] オーロラシューズ

一番最初のオーロラシューズを求めたのは18年位前になる。
ブラウンのミドルイングリッシュとモスのウエストインディアンだった。

その後、色違いや違うタイプのオーロラシューズも履いているけど、
初代は貫禄、渋さ、なんとも言えない穏やかさがあるように思う。

仕事へも海も山も、そしてダイヤモンドヘッドもこの靴で登った。
今では履く機会は減ったけど、旅に出る時は初代が登場。
これはもう信頼感。

一番激しい履き方をされた初代は頼りになる。
so little