Archive for the ‘S+C cozy’ Category

勢揃い!ヴィンテージ&コージー

2018/10/25

葉山 SUNSHINE+CLOUDより、
grown in the sun の
ヴィンテージクルーとコージーファミリーが届きました。

週末には商品一覧 blogにてご紹介できると思います。

 

画像左より、

◯ NEW COZY HOOD

◯ COZY CARDIGAN

◯ COZY CREW

◯ COZY PANTS

 

□ ニューコージーフード

□ コージーパンツ

□ DOEK スニーカー (バスケット)

 

◯ VINTAGE CREW

画像左より
オリーブ、モス、ホワイト、ブリック、コーラル、杢グレー

 

□ ヴィンテージクルー(moss)

□ ワイドアーミーパンツ

□ DOEK スニーカー (バスケット)

 

クルーネックのトリオ

2017/11/13

「ヴィンテージクルー」「コージークルー」「ニューコージークルー」

grown in the sun の3種類のクルーネックのトレーナー。

密かに、”クルー  トリオ” と呼んでいる。

 

< ヴィンテージクルー>

春と秋に届きますヴィンテージクルーは、
その時々に魅力的なカラーがあり、何枚もお持ちの方も
多いと思います。

着用頻度が高いからこそ、
「今回はこの色が欲しいな」となっちゃいます。

 

□ grown in the sun / ヴィンテージクルー(grey)
□ DOEK / バスケット(khaki)

 

< コージークルー>

クルー、というと最初に思い浮かぶのはコージークルー。

下にシャツを着たり、上にネルシャツやジャケットを羽織ったり。
肌寒くなると、コージークルー+〇〇という着方が多くなります。

コージークルーも、毎シーズン豊富なカラーバリエーションがあり
心弾むアイテムの一つです。

□ grown in the sun / コージークルー(coral)
□ grown in the sun / ウールのテーパードパンツ(grey)

 

 

昨年、小田原から訪ねてきてくれた友人が、
ややゆったりサイズ(S)のグレーのコージークルー
細いデニムとモカシンブーツを合わせていたのが
とっても印象的でした。

ボトムが細めだからのバランスなのでしょうか。
とっても格好よくて、コージークルーのグレーを見ると
今も思い出します。

 

ゆったりのパンツを穿くことの多い自分には、
やっぱりジャストサイズ(XS)のバランスがしっくりくるな、
と思いながらも、友人の着こなしにも憧れます。

 

< ニューコージークルー>

 

3つ目は、先日も紹介いたしました ニューコージークルー。

おっとりとした優しさを感じるニューコージークルーは
頼もしいフカフカの暖かさ。

 

□ grown in the sun / ニューコージークルー
□ AURORA SHOES / ノースパシフィック

 

生地の厚み(暖かさ)でいうと、
[ニューコージークルー ]→ [コージークルー] → [ヴィンテージクルー]

 

数年前なら、真ん中のコージークルーだけでいいのでは?と
思っていましたが、それぞれにそれぞれの醍醐味があり、
知ってしまうと “トリオ” のトリコです。

 

インディゴのチュニックの上に着ています。

程よくルーズな裾のヴィンテージクルーは
こんな着方ができるところも◎

 

クルートリオの大活躍の時期は、
ご来店いただいた方とお揃いになることも。

昨日はグレーとホワイトのヴィンテージクルー。
今日はネイビーとコーラルのコージークルー、というように。

 

ご愛用いただきましてありがとうございます!
so little

 

オフホワイトのNEW COZY CREW

2017/11/10

早朝、窓の外を見ると一面霧がかかっていました。
冬を近く感じる景色のひとつです。

でも、こんな寒い霧の朝は必ず天気は良くなるのでホッとします。

少しずつ寒さも増し、いよいよNEW COZY CREWの出番です。

 

定番のCOZY CREWも十分暖かなものだと思っていましたが、
またさらに上をいく暖かさ。

生地裏を見れば一目瞭然で、柔らかなモコモコのブランケットのような
安らぎも感じます。

その安らぎに輪をかけるような穏やかなオフホワイトの色合い。

 

size 0を着用(身長160cm)
<普段 COZY CREW、COZY CARDIGANはXSを着用 >

 

□ grown in the sun / ニューウェイタージャケット
□ grown in the sun / ニューコージークルー
□ AURORA SHOES / ノースパシフィック
□ Ghost Dance / スエードショルダーバッグ(L)

 

リネン+ウールのニューウェイタージャケットと。

以前の「ウェイターズジャケット」より少し身幅が広くなって
再登場したニューウエイタージャケット。

コージークルー、ニューコージークルーの上に羽織っても
程よい軽やかなゆとりが嬉しいです。

so little

秋から桜の頃までのコージーカーディガン

2016/12/16

dsc00572

grown in the sunのコージーカーディガン。
活躍期間が長いのがいい。

「羽織る」という手軽さもあって、
季節に合わせて楽しむことができる。

 

dsc00920-1

□ grown in the sun / コージーカーディガン(coral)
□grown in the sun / ヴィンテージクルー

春や秋には半袖Tシャツの上に着る。
冬にはシャツ、カットソーや薄手のニットの上に。

カーディガンの内側は起毛しているので、
暖かみを感じる肌触り。

 

dsc00928

真冬なら、その上にジャケットやコートを着る。

袖がやや細めでカーディガンの上にコートを着ても
腕がスッキリともたつかない。

一番上のボタンだけ外して、襟を立てると首元もあたたかい。

 

dsc00915

□ grown in the sun / コージーカーディガン(sage)
□ SUNSHINE+CLOUD / トーマスメイソンギンガムシャツ(new west)
□ AURORA SHOES / ノースパシフィック(brown)

愛用歴の長いコージーカーディガン。
魅力的なカラーが毎シーズン出るものだから、
自然と枚数も増えてくる。
so little

コーラルと日曜日のお茶の味

2016/12/15

dsc00879

特別な理由もないのに朝から楽しかった日。

『今日はコーラルを着ているからだな』と思った。

 

dsc00877

□ grown in the sun / オーシャンパーカ
□ grown in the sun / コージークルー(coral)
□ WEST BOUND / LA デニムパンツ(fade wash)
□ AURORA SHOES / ノースパシフィック

 

dsc00778

毎朝ハーブティーを入れるポットを洗いながら、

『いつものミントティーより美味しかった、
日曜日だからかなぁ』と話す家族を思い出した。

それぞれの嬉しいとか楽しいはいろいろだ。
so little

重ねるとあたたかい

2016/12/12

dsc00825

先週はほんの少しだけ雪が降った。
今まで以上に風が冷たく感じる。

grown in the sunのコージークルーの上に
コットンネルのシャツを着ると暖かい。

 

dsc00815

□ grown in the sun / オリジナルコットンネルのシャツ
□ grown in the sun / コージークルー
□ AURORA SHOES /ノースパシフィック

 

CWCの上にマリブシャツやロングシャツジャケットを
重ねることもある。

暖かな服を重ね着することが多くなってくると、
寒さが増して来たんだな、とわかる。

 

dsc00359-2

□ grown in the sun / ローゲージカーディアン
□ grown in the sun / ライトウェイトセーター
□ grown in the sun / ビッグチノ

grown in the sunのウール+カシミアのライトウェイトセーター
カシミア100%のローゲージカーディガンを重ねる。

セーターとカーディガンに間に空気の層ができ、暖かい。
カーディガンのカシミヤの柔らかさにもうっとりする。
so little

3色のCOZY CREW 

2015/10/31

DSC09900

grown in the sunのコージークルーとカーディガンが
届いております。

肌寒くなると、「さてコージーの季節が来たな」と思う。
今年はどんな色合いのコージーがあるのか?
コージーファンの方は楽しみにされていることと思います。

今年もとっても良い色合いです◎

 

DSC09903
marine

マリンはTシャツでも人気の色。
昨年もマリンはありましたが、今年は昨年より少し落ち着いた
色合いに染め上がっている。

” 飽きることなどない色だな ” と思う色。

 

DSC09904

◻︎grown in the sun / コージークルー
◻︎grown n the sun / 5 ポケットパンツ(ホワイトデニム)
◻︎AURORA SHOES / ノースパシフィック

 

DSC09899

coral

コーラル好きなのでコーラルはすでに愛用しているけど、
そろそろ買い足そうかな、と思った。

今年のコーラルはいつもにも増してイキイキと楽しくなる色のように思う。

コーラル好きの贔屓目かな。

 

DSC09882

charcoal

もう少しダークな色合いだと想像していたチャコール。
なので新潟の冬の空の下では暗く映ってしまうのかな、
と最後まで迷っていた色。

でも届いたチャコールはとっても良い色合い。

「あぁやっぱり選んで良かったな」と嬉しくなった。

 

DSC09887

すべてsize Sを着ています。
so little

オックスフォードシャツと着る

2015/01/21

DSC07101

今週も、SUNSHINE+CLOUDのオックスフォードシャツ
(アーバン)ばかりを着ている。

DSC07104

シャツと着るのは、grown in the sunのコージークルー。
パンツは、60/40 クロスのベイカーパンツ。

DSC07100

朝から晴れの少し暖かな日。
シャツと着るのは、grown in the sunのブレイカーズ。

DSC07095

いつもより少し薄着だけど、車で移動が多い日は
このくらいの方が動きやすくていい。

足元は、AURORA SHOES のノースパシフィック。
so little

COZY

2014/12/09

DSC06626

SUNSHINE+CLOUDの白のオックスフォードシャツ。
grown in the sun の コージークルーと
プランテーションパンツ。

全てSUNSHINE+CLOUDの定番。
「長く作り続けられているのには理由がある」と、
自分なりにその理由がすいすいと
いくつもあげられるほど長年着ている好きなもの。

DSC06582

イエロー、コーラル、白、ミディアムグレー、
ターコイズ。
「シーズンに1枚だけ」と、自分に厳しくしないと
コージーカーディガンだらけになる。
でも、”あの年のあの色を買っておけば良かったな”
と悔やむ時もあるから少し甘くなる。
so little

下から二番目の色

2014/12/02

DSC06243

grown in the sunのCOZY CARDIGANを
着て出かけた。

1日中強い風の吹く日だったけど、
朝は虹が出ていた。

その虹の中にCOZYと同じ色を見つけた。
ターコイズのCOZYがもっと好きになった。
so little

写真