Archive for the ‘S+C T-shirts’ Category

シャツとコーヒー

2018-04-29

SUNSHINE+CLOUDのニュースタンダシャツ
商品一覧にupいたしました。

COFFEE MILK 半袖Tシャツも届きました。

Tシャツのジワリジワリ入荷はまだ続きます…

so little

春のTシャツ

2018-04-13

SUNSHINE+CLOUD のTシャツのお問い合わせをいただきまして
ありがとうございます。

お待たせをしております。
春に届くTシャツは、

● SUN DAY / grey  ←入荷済み
● COFFEE MILK /white 、brown
● HONOLULU TIME /moss
● GREEN PEACE / white です。

届きましたらこちらのblogでもお知らせいたします!

so little

 

SANDAY ( papa )

2018-04-06

子どもの頃に『サンデーパパ』という歌がありました。
「みんなのうた」か「ひらけポンキッキ」だったでしょうか。

 

SUNSHINE+CLOUDより
SUNDAY 半袖Tシャツ届きました。

半袖Tシャツは数回に分けて届く、ジワリジワリ作戦のよう。
他のロゴも届きましたらお知らせいたします!

 

□ grown in the sun / SUN DAY 半袖Tシャツ(grey)
□ SEA SALT / スラウチ5ポケットパンツ(f.blue)

 

「サンサンサンサンサンデーパパ ! 」

届いてからというもの、頭の中はこの歌でぐるぐるです。
so little

真夏のTシャツ、真夏のタンク

2017-08-06

首を長くして待っておりました。
真夏のTシャツとタンクトップが、
葉山 SUNSHINE+CLOUDより届きました。

" 夏のユニフォームだから" と、
毎シーズン買い足す方も多い grown in the sunTシャツ。

この度もいい色が揃いました!

 

ALOHA MAHALO / ライラック

柔らかい印象で品のよい色合いのライラック。

春は Kids Teeのみで入荷した色でしたが
「この色はやっぱり大人も着たいね」と、
夏を待っていました。

 


size XSを着用(身長165cm)

grown in the sunの クラシックショーツと。

TシャツはXSを着ます。
肩幅をジャストサイズで着たいのでいつもXSを選んでいます。

でもSを着ても大きい?の印象はないです。
(GREEN PEACEはsize Sを着ています)

なので時々サイズに迷いますが、やっぱりXSのサイズ感が好みです。

 

すこしだけ涼しい日でした。

ベージュのビッグチノと合わせて、晩夏の
コーディネートの予習を。

 

GREEN PEACE / セージ

セージ色を説明するのは難しいです。
グレーとも違うし、グリーンを漂わせながら、
光の当たり方によってはブルーも感じたり。

自信を持って言えるのは「いい色です!」ということ。

 


size Sを着用(身長165cm)

□ grown in the sun / サマーコーディロイ5Pショーツ
□ RAINBOW SANDALS / ビーチサンダル

 


size XXSを着用(身長160cm)

□ SEA SALT / スラウチ5Pパンツ
□ AURORA SHOES / ニューメキシカン

 

SUN DAY / コーラル

これぞ SUNSHINE カラー!のコーラル。

" SUNDAY " というだけでも楽しくなってしまうのに、
大好きなコーラルとの組み合わせだなんて。

" 合うよね〜" と、心浮かれる日曜日の朝。

 

grown in the sunのTシャツのロゴの位置は
本当に絶妙ですね。

DAY …. 3文字のバランスも格好いい。

 

長年、日々とっても活躍しているタンクトップ。

でも実は、so littleでの取り扱いは今年がお初です。

 

ontario / ホワイト

メガネのプリントはもうお馴染みですね。

明るい色のショーツもトップスが白なら間違いなし。
暑い季節なら、なおイキイキとです。

この上にシャツを羽織れば少しドレスアップも。

 

タンクトップ1枚で着るなら、「着たいな」と思う好きな色でいいけど、
シャツを羽織ることやビーチウォークを重ねることを考えた時に、
どんな色とも合わせやすい色なら益々重宝します。

それを考えるとホワイト、レモンはとてもオススメです◎

 

HONOLULU TIME / レモン

首元とアームホールが大きく開きすぎていないデザインが
気に入っています。

首元、脇の下が広く開いていると、タンクトップ1枚だけで着た時に
リラックス感が出すぎてしまいます。

 

こんな風にビーチウォークを重ねた時の
タンクトップの見える分量が好みです。

 

Tシャツ、タンクトップは決して夏だけに限らないアイテムですが、
真夏のタンクトップ、Tシャツは格別です。
so little

子どもたちのHOLY GARDEN / 2017

2017-05-18

こどものTシャツの可愛さったらねっ!と、
見る度に目尻の下がる grown in the sun のkids Tシャツ

お店の窓際にTシャツを置く日は、近くの小学校のこども達や
高校生も “かわい〜”と言いながら通り過ぎます。

 

同じフラガールの刺繍も、kids T は一段と愛らしく、
腰つきまで違うように感じるから不思議です。

 

毎年お求めくださる方が多く「昨年はsize 4だったから今年は…」
と、お選び頂くサイズで成長を知るのも嬉しいです。

毎年の恒例で、お孫さんや姪っ子、甥っ子さんにと
プレゼントする方もいらっしゃいます。

 

今年は、レモン、パープル、杢グレー、ネイビー、ライラック、
ホワイト、コーラルと7色のご用意です。

小さな “かわいこちゃん” 、たくさん揃っています。
so little

オックスフォードシャツ日和

2017-05-14

朝からいいお天気の日曜日。

日中ならショーツでいいなと思い、
ベージュのクラシックショーツを選ぶ。

今年購入した 「HONOLULU TIME 」のTシャツの上には、
オックスフォードのニューウエストコースト
ボタンダウンシャツを羽織った。

 

オックスフォードシャツを着たいな、と強く思う日が
時々ある。

今日はいつぶりだろうか?
袖を通してすぐに、”そうそう、これだよね” と。

そうすると、しばらくオックスフォードシャツの日が続く。

 

□ SUNSHINE+CLOUD / オックスフォードシャツ(new west)
□ grown in the sun / HONOLULU TIME 半袖Tシャツ(杢グレー)
□ grown in the sun / クラシックショーツ
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(brown)

 

新潟は今からが本当にいい季節。
シャツ1枚で過ごせるんだから、ね〜〜。
so little

4月のnavy + navy

2017-04-21

葉山 SUNSHINE+CLOUDより、
リネンのボーダーシャツをインディゴで染上げた
味わいのあるシャツが届きました。

 

いつものWEST BOUNDのデニムパンツと。

インディゴの深い色の中に、うっすらと浮かび上がるボーダー。
なんだかとっても新鮮です。

何度も着て洗いを重ね、どんな風に変化していくのか
楽しみなインディゴボーダーシャツ。

 

第一印象は「不思議な魅力のあるシャツだな」でした。

和のテイストを少し感じます。
気持ちがしんなりと落ち着くような。
仕立ての良い夏の着物のような、、、です。

 

ネイビーの「COOK BOOK 」Tシャツ。
今年のネイビーは、やや紫がかった紺色。

普段、あまり濃い色のTシャツを着ない僕にも、
しっくりと馴染むネイビーです。

 

濃い色だけど重さを感じない、のかな?

 

だいぶ以前に求めた、大の気に入りの
HONOLULU TIMEの長袖Tシャツの色合いに近いネイビー。

確かにあのネイビーも少し紫がかっていたように思う。

ストライ〜クっ!の1枚。

 

もう少し季節が進んだら、
SEA SALT のnavy+navyもいい。

スラウチパンツと先日届いたばかりの
コットンシルクのフレアトップ。

こちらのフレアトップは、後日ゆっくりと紹介する予定の素敵さんです。
so little

ずらり、春のTシャツ

2017-04-12

grown in the sun の春のTシャツがすべて揃いました

新登場の「 CRAFT BEER 」「 COOK BOOK 」「 SALT WATER

昨年6月の” Life is sweet “のイベントでとても好評だった、
パティスリーランプリールさんのエスキモープリントの COOLTシャツ。
今年は定番のTシャツの生地で再登場です。

そしてお馴染み「 HONOLULU TIME 」と「 ALOHA MAHALO

Tシャツの季節の到来。
ずらり〜っと、嬉しさ満開です◎

 

ONTARIOのTシャツで使われている杢グレー。
ロゴTシャツでも登場です。

文字数の多い HONOLULUの白文字と、
グレーのバランスが気に入っています。

 

ビール好きの後ろ姿が「BEER」だと
ちょっと恥ずかしいな、の思いです。

クラフトビールがとっても好きだからこそ、
あまり目立つのもちょっとね、という気持ちで
オフホワイト+白文字。
ひっそりBEER.

柔らかなオフホワイトの色合いは抜群です。

 

ダークグリーンのCRAFT BEER.
第一印象はズバリ、こちらでした。

渋い緑に、白のCRAFT がピリっとしています。
同様に、濃紺に白のCOOK BOOKもピリリとして好きです。

 

S+Cの今年のレモン色がとにかく気に入っています。

麻のシャツやビーチウォーク、ヴィンテージクルー。
そしてTシャツも。

心軽く、楽しくなっちゃうレモン色とBOOKの文字。

頭文字だけが異なるCOOK と BOOK.
ロゴの面白さも楽しみます。

 

SALT WATER という涼やかなことばの響きから、
白地に青文字と杢グレー地に白文字がいいな、と。

いつも以上に、シャツの色とロゴの印象を
大切に選びました今年のTシャツ。

なのでどれもおすすめなんです。
どれにしようかな?は楽しい悩みですね。

そして最後に、
grown in the sunのTシャツを何枚も持っているのに
青文字ALOHA は持っていなかったな ….と。

今年こそは購入します。
so little

リネンの長袖Tシャツ

2016-09-29

dsc09645-1

夏の半袖がとても重宝した、
UNDER THE SUN WEAR (S+C)のリネンTシャツ。
秋物では長袖になって登場です。

襟のないリネンの長袖シャツはなんだか新鮮です。

 

dsc09642-1

白の半袖は、圧倒的に女性からの支持を得ていましたが、
” 着ていくうちに体に馴染んでいく心地良さ、リネンの快適さ”を
男性にも味わっていただきたいなと思い、
長袖はネイビーのご用意もあります。

 

dsc09595

◽︎ UNDER THE SUN WEAR / リネンVネック 長袖Tシャツ
◽︎ grown in the sun / 6ポケット テーパードパンツ
◽︎ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(moss)

 

dsc09643-1

Vネックの開きがとても好みです。
これ以上開いてしまうとぐっと女性寄りのものに
なってしまいそうだけどこの感じは本当に丁度いい、
と思っています。

ジャケットやパーカーを羽織った時の首元のバランスも◎でした。
so little

CALIFORNIA ◯◯◯

2016-08-11

DSC09550

お馴染みのgrown in the sun のTシャツ。

CALIFORNIAの後ろはもちろんORANGE.

でも「カリフォルニア」というと、コネクション?と思ってしまう
熱中世代。
so little