Archive for the ‘Uncategorized’ Category

八海山に雪が降る

2019-11-15

八海山の山頂にうっすら雪が降った。

だから今朝はいつもより寒かったのか。

 

 

ブラインドの向こうの光が眩しいほどに今日は晴れた。
これからはこんな晴れの日は貴重になる。

やってくるあの冬におっかなびっくりの朝。

11月15日 西山の紅葉は盛り/ 快晴
小満

お蜜柑のころ

2019-11-13

朝5時半。
早朝の散歩は月がきれいだったという。

 

朝6時半。
出かける家族を玄関で見送っていると
吐く息が白かった。

そういえば少し前より蜜柑が甘くなった。
いよいよ、そういう季節だ。

 

11月13日 満月の翌日  / 快晴
小満

Reuse 「Back in the day」

2019-08-08

 

小満 『15のこと』の1は、洋服、靴などのリユースです。

「Back in the day」というページを作りました。

季節に合わせて定期的に追加していく予定です。

 

8月8日 末広がりの日 / ゾロ目の日

小満

 

おなじみの靴下と新顔の靴下

2016-11-24

dsc00207

この冬も暖かな靴下が入荷しております。

so little が始まった2013年より毎年ご紹介している
信頼できる暖かさの靴下『Fox River』

4度目の冬になりますが、今年も頼りにしています。

 

dsc00659

そして初めての入荷になります カナダ『 DURAY 』の靴下。
こちらは2タイプのご用意です。

ライトグレーは50%ウール、チャコールは45%ウール。
若干ですが、ライトグレーの方がやや厚手です。

つま先とかかと部分は白の糸で編んであります。
靴を脱いだ時の可愛らしさと赤のラインも◎

 

dsc00211

冬の足の冷たさを救う、おなじみさんと新顔さん。

オーロラシューズともよく似合います。
so little

一月の新潟

2015-01-31

写真

ほとんど積雪のない1月だった。
もう春が近いのでは?と思うような日もあった。

この場所からは、子供の頃に好きだった
『兼高かおる世界の旅』で見たような夕陽を見る日がある。

勝手に” アフリカの太陽” と呼んでいる。
so little

BLUE

2014-11-27

DSC05225

grown in the sun のブレイカーズと
ネイバーフッドのファスナーの色。

SEA SALTのチノパンツとトレンチコートの
裏地のラインの色。

この「1375」のブルーはそういうブルーだ。
so little

十一月の新潟

2014-11-27

写真

8:20am
この先は左折、右折、ずうっと真っ直ぐ。

空港から飛び立ったばかりの飛行機を
眺めながらトンネルをくぐる。
雪が降るとこのトンネルは渋滞する。

通い慣れた道を行きながら、雪の景色を想像した。
so little

十月の新潟

2014-10-28

写真

いつもならリトルへは海沿いを行くのだけど、
この日は東堀通りを抜けた。

“今日は暦が良いのかな”
結婚式の方を見かける。

旅から戻り、バタバタと過ぎて行く10月。
手を洗いながらカレンダーを見る。

資源ごみの日を忘れていた。
そして、結婚式を見かけた日はごく普通の日だった。

気付けば日の入りの時刻はとても早くなっている。
暦を気にする年齢にもなっている。
so little

八月の新潟

2014-08-21

IMG_3239
夏風邪をこじらせ、家で過ごす日が続いた。
家を出るきっかけが欲しくて、思い立って映画を観に行く。

平日午前中の映画館は思いのほか混んでいた。
後ろの席のご夫婦は、終わったら何処で何を食べようか?
と相談している。
「今はお腹が空いていないからわからないけど、
多分それが食べたくなる」

”それ” が何なのか気になっていると、
館内が暗くなり静かになる。

短い予告の後、すぐに本編は始まった。
インド映画だとは知らなかった。
so little

Around the world

2014-08-08

(4)
20年前、南米へ行くのにニューヨークとマイアミで
2回乗り換えて行った事がある。
目的地へ着いたのは家を出てから2日経っていた。

お小遣いはあまりなく、でも時間だけは沢山あったから
苦にならなかった。

いろんな国へ行きたい。
マイアミを離陸する時に見た夜景をふと思い出し、
急にそんな事を思った。
so little

hawaii (269)