Posts Tagged ‘grown in the sun’

Good for everything ! / 1

2017-03-28

この春夏も、SUNSHINE+CLOUDとSEA SALTは、
”これとこれ” ”あれとこれ” ”こっちとそっち” というように、
何と何を合わせてもピシリっと決まります。

今日はリネン素材のワイドレッグパンツとのあれこれです。

 

先日紹介いたしました、
grown in the sunのスナップジャケットと。

キリッとした白と深い海のようなインディゴブルーは
爽やかさ3割増のコーディネート。

 

□ grown in the sun / スナップジャケット
□ SEA SALT / クロップドランニングトップ
□ UNDER THE SUN WEAR / ワイドレッグパンツ(white)
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(moss)

 

インディゴ染めのリネンのダブルガーゼ地
ワイドレッグパンツ。

空気を含み柔らかな穿き心地のダブルガーゼ。
通気性もいいから快適です。

ゆるやかな揺れるシルエット+この生地感、
気に入っています。

 

□ SUNSHINE+CLOUD / BOSTON リネンオーバーダイシャツ(sand)
□ UNDER THE SUN WEAR / ワイドレッグパンツ(navy)
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(black)

 

小さな丸い襟のボストンシャツと。
シャツは何色を合わせても◎

□ SUNSHINE+CLOUD / BOSTON リネンオーバーダイシャツ(navy)
□ UNDER THE SUN WEAR / ワイドレッグパンツ(white)
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(black)

 

sandのパンツとリネンTシャツ。

昨年の夏、リネンのTシャツがとても活躍しました。
今年はVネックの他に、このオープンカラーも加わりました。

□ UNDER THE SUN WEAR / リネン オープンカラーTシャツ(white)
□ UNDER THE SUN WEAR / ワイドレッグパンツ(sand)
□ AURORA SHOES / ニューチャイニーズ(brown)

 

SEA SALTのボーダーのTシャツと。

着丈のバランスや質感、そして色合い。
こんな風に、何を合わせてもピシリとくる。

愉しくなっちゃうし嬉しい。

□ SEA SALT / 3/4スリーブTシャツ
□ UNDER THE SUN WEAR / ワイドレッグパンツ(white)
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(black)

 

ウエスト部分はゴムになっていて、紐で調整ができます。
好みのウエストの位置で穿けるのも良いです。

ちょっとだけ落とし気味にして、
ふくらはぎが太く見えない位置に微調整。

 

年を追うごとに夏の暑さは厳しくなるように思います。

こんなゆったりのリネンのパンツは、汗ばむ季節には
大活躍です。

春を楽しみながら夏の準備もできるワイドレッグパンツ。
自信を持っておすすめいたします!

□ SEA SALT / クロップドランニングトップ
□ UNDER THE SUN WEAR / ワイドレッグパンツ(indigo)
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(black)

so little

海の青のジャケット

2017-03-13

昨年の春、私たちはSUNSHINE+CLOUDのブルーに
魅了されました。

高橋ヨーコさんの写真展「SHREDDING BLUE」で見た
ハワイやカリフォルニアの様々な海の青を再現した
S+Cのブルーのグラデーション。

その海の青を再び思い出すような、インディゴのジャケットが
届きました。

 

「SNAP JACKET」という名の通り、
フロントと袖口はスナップボタン。

ボタンをいくつか留めても、留めなくても
動きのある着方ができるのがいいです。

 

□ grown in the sun / スナップジャケット
□ grown in the sun / 6ポケットテーパードパンツ(khaki)
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(moss)

 


<size 0を着用>

ビッグチノにボリュームがあるから、と
ボタンを全部留めてみる。

ちんまりとした可愛らしい好みの襟に。

 

□ grown in the sun / スナップジャケット
□ grown in the sun / ビッグチノ
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(moss)

 

□ grown in the sun / スナップジャケット
□ grown in the sun / 6ポケットテーパードパンツ(olive)
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(brown)

 

ヴィンテージクルーの上に。

リネンのダブルガーゼ地は柔らかで、かつ軽やかなのが特徴。
通気性もよく、半袖Tシャツの上に羽織ったらなお気持ちよかった。

 


<size 1を着用>

襟の大きさや高さ、ジャケットの着丈はさすがだな、
と唸るほど。

どのように着ても様になり、その時の思いのまま着るのが
格好いいみたい。

 

初めてのジャケットなので、いつものようにじっくりと観察をします。

でも今回は、” 何のパンツを合わせる?”とか
” ジャケットの中には何を?” の相談は不要。

” 着るもの全てに合うんじゃない?” って。
実際そうでした。
so little

カーキ色の名作のパンツ

2017-03-07

dsc01915

昨年秋に初登場した、
grown in the sunの6ポケテーパードパンツ。

ご紹介後からとっても好評で、実際穿いてからのご感想も
たくさんお聞きしているパンツ。

名作のパンツだと感じていらっしゃる方が多く、
「ですよね!」と嬉しくなっちゃいます。

 

dsc01919

その名作のパンツに、新しくカーキ色が加わりました。
ややブラウンに近いかな? が第一印象です。

□ grown in the sun / コットンリネンクルー
□ grown in the sun / 6ポケテーパードパンツ
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(moss)

 

dsc01929

コーディネートが難しそうな色では?と
思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
白はもちろん、サックスやイエロー、ライトグレーや
このシャツのようなレッドも◎です。

 

dsc01856

「たぶん似合わない色だな」が、正直な第一印象でした。
でも、SEA SALTの3/4 スリーブTシャツと合わせてみたら
「あれれ、そんなことないかもね」と。

パンツだけを見た時の色の印象と、穿いた時の印象が異なり、
じわじわとこの色の良さがわかりました。

□ SEA SALT / 4分の3 スリーブTシャツ
□ grown in the sun / 6ポケテーパードパンツ
□ AURORA SHOES / ウエストインディアン(moss)
□ Ghost Dance / アンティークビーズネックレス

 

dsc01851

少し先輩のオリーブ色の6ポケパンツはだいぶ洗濯を重ね、
生地はなお柔らかく、ユーズド感を感じるよい色合いに
変化しました。

新しい時が最高に一番良い、のではなく、
着ていくうちに、使っていくうちに益々よくなるのが
SUNSHINE+CLOUDの服の魅力でもあります。

このパンツもやっぱり、です。
so little

PINK と CORAL

2017-02-21

dsc01821

SUNSHINE+CLOUDのコーラルとピンクが大好きな
家族(Mr. coral )の誕生日は、残念ながら予報通りの雪。

 

dsc01826-1

お祝いの気持ちと寒さに負けないよう元気に、の思いから
PINKのカーディガンとCORALのニューマーケットバッグで
通勤する。

 

dsc01828-1

□ grown in the sun /アルパカカーディガン
□ SUNSHINE+CLOUD / オックスフォードシャツ(new west)
□ WEST BOUND / ポートランドデニムパンツ
□ grown in the sun / ニューマーケットバッグ
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(black)

so little

毎日 サンシャイン ! ! !

2017-02-08

dsc01315-1

風邪で数日寝込んでいたので、
とにかく暖かくしていようと、全身ウール素材のものを。

 

□ SEA SALT / シェットランドウール プルオーバー
□ grown in the sun / ツイードのルーズチノ
□ AURORA SHOES / ノースパシフィック(brown)

 

dsc01312

ほぼ毎日のように身に付けている、
Ghost Danceのシルバーバングル

時々、バングルを付け忘れて出かけてきたりすると
なんだか心もとなく感じる。

 

dsc01355

ライトウェイトセーターは薄手ではあるけれど、
優しくしっかりとした暖かさを感じる
カシミアとウールのセーター。

 

dsc01354

Tシャツやコージークルー、ヴィンテージクルーのように
日常使いで着たい軽やかなニット。

 

dsc01351

ジャケットやシャツを上に重ねて着た時も
すっきりとしていて、上品な印象がとてもいい。

 

□ SEA SALT / ワンボタンジャケット
□ grown in the sun / ライトウェイトセーター
□ WEST BOUND / PORTLAND デニムパンツ
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(black)

 

dsc01277-2

新しい月の始まり。

気持ちを引き締めたくて白のヴィンテージクルーを。

 

dsc01289

メルトンウールのオーシャンパーカーは、
織り目の詰まった保温性の高いジャケット。

春の訪れの遅い新潟では3月いっぱい活躍する。

 

dsc01283

□ grown in the sun / オーシャンパーカー
□ grown in the sun / ヴィンテージクルー
□ grown in the sun / ツイードのテーパードパンツ(grey)
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(black)

 

dsc01335

氷点下2度の朝。

白を着ると気持ちと背筋がシャッキリするようで、
今日はオックスフォードシャツを着る。

 

dsc01328-1

□ SUNSHINE+CLOUD / オックスフォードシャツ(new west)
□ WESTBOUND / PORTLAND デニムパンツ
□ grown in the sun /コットンウールクルー(AM 7)
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(black)

 

dsc01330

昨日お会いした方が、白のシャツにネイビーのニットを
重ねていたのがキリっとして素敵だった。

『明日はネイビーのニットで』と、昨日から決めていた。

 

dsc01293

気付けばダークカラーの洋服を着る日が続いていた。
今日は気分を変えて。

 

□ grown in the sun /コットンウールクルー(AM 7)
□ grown in the sun / ビッグチノ
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(moss)

 

dsc01371

この週はデニムパンツの『PORTLAND』をよくよく穿いた。
今日はアルパカのピンクのカーディガンと。

以前、” ほんとうに毎日、サンシャイン+クラウドの服なんですね “と
おっしゃった方がいらした。

そう言われて、こちらも『あ、ホントだ』となった。

□ SEA SALT / カラレスシャツ
□ grown in the sun / アルパカカーディガン
□ WEST BOUND / PORTLAND デニムパンツ
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(black)

so little

靴下と6ポケ

2017-01-20

dsc00739

1月に入り、パタパタと在庫がなくなりました
「暖かな靴下」「6ポケットテーパードパンツ」

少数ですが再び入荷いたしました。

so little

dsc01230

土.日.月.火.水…

2017-01-19

dsc00898

お店での作業があり、休みを頂戴していた土曜日。
まずは駐車場の雪かきから。

ヴィンテージクルーの上にシャツを重ねる。
やや薄手のヴィンテージクルーは重ね着にももってこい。

 

□ SUNSHINE+CLOUD / コットンネルチェックシャツ
□ grown in the sun / ヴィンテージクルー
□ AURORA SHOES / ノースパシフィック

 

dsc01058

日曜日も大雪。

早朝スノボへ出かけて行く家族の軽やかな足音。
この雪を大いに楽しんでいる。

今日は海岸沿いは通らずに、大きな通りから通勤する。
きっと日本海は荒れているだろう。

 

□ SEA SALT / カラレスシャツ(トーマスメイソン) white
□ grown in the sun / コットンウールクルー(AM 7)
□ WEST BOUND / LA デニムパンツ
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ

 

dsc01219

少し雪疲れの月曜日。
雪道の運転は苦手だ。

きっちりとパンツの裾を長靴に納めたいから
6ポケテーパードパンツを穿く。

そしてコージークルー
服も、よりリラックスで。

 

□ grown in the sun / コージークルー
□ grown in the sun / 6ポケットテーパードパンツ
□ AURORA SHOES / ノースパシフィック

 

dsc01179

雪が落ち着いた火曜日。
積もった雪に陽の光が射す。

3時を過ぎると、近くの小学校の子どもたちの
いつもの賑やかな声が聞こえる。

 

□ grown in the sun / ジャケット
□ SEA SALT / カラレスシャツ(トーマスメイソン) blue
□ FoxRiver / ハイキングソックス
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ

 

dsc01224

店休日の水曜日。

ノースパシフィックから暖かいブーツへ履き替えて
山あいの小さな町へ。
想像していたよりも積雪は少ない。

80代の仲良し姉妹の昔話を聞きながら、
姉妹の子どもの頃の姿を想像する。

ちんまりとした日に焼けた子どもが二人。
可愛らしい。

 

□ SEA SALT / シェットランドウールプルオーバー
□ grown in the sun / 6ポケットテーパードパンツ
□ AURORA SHOES / ノースパシフィック

so little

うしろも大事

2017-01-11

dsc00688

SUNSHINE+CLOUDのシャツやジャケットの着丈が
とにかく気に入っている。
絶妙な着丈に僕たちはいつもグッときている。

だから今回は全てうしろ姿で。

□ grown in the sun / CWS (コットンウールスタンド)

 

dsc00963

オーシャンパーカのうしろ姿。
着丈だけでなくフードのバランスもいい。

ヘビーフードもフィッシャーマンコートもそうだった。
被らない時のフードの格好よさも大切。

□ grown in the sun / オーシャンパーカ

dsc00942

SLIP ONのオックスフォードシャツ。

「シャツとジーンズさえあれば…」と思ってしまうほど
シンプルで格好いいと思う。

「ごはんと味噌汁さえあれば…」にちょっと似た思い。

□ SUNSHINE+CLOUD / オックスフォードシャツ

 

dsc01067

シャツがチェックになってもやっぱりそう。
こちらはコットンネルのNEW WEST シャツ。

□ SUNSHINE+CLOUD / オリジナルコットンネル チェックシャツ

 

dsc00704

CWCはシャツと重ねて着ることが多いです。

この日はURBANのオックスフォードシャツと。
NEW WESTより身幅は細く着丈もやや長いURBAN.
だからニットの裾からのぞくシャツの分量は少し多め。

□ grown in the sun / CWC(コットンウールクルー)

 

dsc00217

そして、Tシャツやニットなんかの背中のプリント。
いつもは見えない自分の背中だけど、大好きだ。

□ grown in the sun / 6ポケットテーパードパンツ

 

dsc00906

シャツとジーンズに、気に入りの
ゴーストダンスのスエードショルダーバッグを

XLのバッグは切り替えのあるデザイン。
男性からも女性からも人気。

□ SUNSHINE+CLOUD /トーマスメイソンギンガムシャツ(new west)

 

dsc01077

パンツのポケットだって愛らしい。
ふたの角がクルっとなった、
長年穿いているプランテーションパンツ。

定番のコージークルーと。

□ grown in the sun / コージークルー
□ grown in the sun / プランテーションパンツ(beige)

 

dsc09960

こちらは昨年、新しく登場したニューコージークルー。
コージー類の着丈も抜群にいい。

SEA SALTのクロップドワイドパンツと。
このパンツも前後、左右から見てもラインのきれいな
品のある穿きやすいパンツ。

□ SEA SALT / ウールのクロップドワイドパンツ

 

dsc09794

WEST BOUNDのデニムパンツ。
シルエットは細めだけど、ウエストとお尻周りはゆとりがあり、
股上も深いので、見た目とは違って穿き心地は意外とゆったり。

うしろ姿も本来のお尻と脚よりスッキリとして見えるのだから
ありがたい。

□ SUNSHINE+CLOUD / オリジナルコットンネル チェックシャツ
□ WEST BOUND/ ポートランド デニムパンツ

so little

オックスフォードシャツから始めよう

2017-01-06

dsc00950

ヨッシャ!という時は、いつもSUNSHINE+CLOUDの
オックスフォードシャツを着ることが多い。

” 気持ちがいい ” からなんだけど、
背筋がピシャリと伸びるような感じがするのもいい。

新しい年はオックスフォードシャツから始めよう。

 

dsc00954

□ SUNSHINE+CLOUD / オックスフォードシャツ(new west)
□ WEST BOUND / LA テーパードデニムパンツ
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(navy)

 

dsc00557

□ SUNSHINE+CLOUD / オックスフォードシャツ(new west)
□ grown in the sun / ビッグチノ
□ grown in the sun / リトルマーケットバッグ(yellow)

 

昨年暮れ、手土産を買いにランプリールさんへ伺った。
オックスフォードシャツ姿のシェフの田澤さんが
厨房から出てこられた。

もちろん、
SUNSHINE+CLOUDのニューウエストコーストボタンダウンシャツ。

1年の締めくくりに見た白のシャツがとっても清々しくて、
1年の始まりには白のシャツを着よう、と思った。
so little

2017年1月1日/ 元日

2017-01-01

dsc09382

新年 あけましておめでとうございます。

昨年も多くの方々より、
ご来店と通信販売をご利用いただきまして
誠にありがとうございました。

SUNSHINE+CLOUDの洋服やバッグ、
オーロラシューズを通じて頂きました
皆さまとのご縁に感謝しております。

 

so littleにある商品のほとんどを、僕たちは暮らしの中で着ています。
新作のシャツやパンツはすぐに着て、穿いて、生活を通して
着心地を確かめています。

その服の事をもっとよく知りたいし、
自信を持っておすすめしたい、と思っています。

 

今年も、心躍るような気持ちのよい
SUNSHINE+CLOUDの洋服、
AURORA SHOESを紹介してまいります。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます◎
so little