Daily shoes

歩きやすく動きもよく、疲れ知らず。
足に馴染んだ日から大活躍!の格好いい靴は、
オーロラシューズだけでなく沢山あります。

でもこんなにリーピート率の高い靴は
そう沢山は無いように思うのだけれど…

日々のオーロラシューズの様子です。

 

夏の間はつま先部分のないタイプの
ニューメキシカンばかりだったけど、9月に入り
ニューチャイニーズを履くことが増えた。

オーロラシューズの “ブラウン” を味わう日、と決めたこの日。
SEA SALTの白のコーディネートにニューチャイニーズを。

 

□ so/co with S+C / インディゴのロングクルタ
□ AURORA SHOES/ ニューチャイニーズ(brown)

ロングクルタ+黒のウエストインディアン+グレーのソックスの
コーディネートの方にお会いした翌日。

それまでは、ロングクルタ+パンツ+オーロラシューズだったから
とても新鮮に感じた。

「いいと思ったらすぐ真似する課」という、どこかの会社の
話を聞いてから、自分の中にも『すぐ真似する課 』が発足。

真似て学ぶのは楽しい。

 

□ SUNSHINE+CLOUD/ インディゴ リネンボーダーシャツ(new west)
□ grown in the sun / ルーズデニム
□ AURORA SHOES/ ニューチャイニーズ(brown)

「お仕事は?」とたまに訊かれる。
“この洋服とこの靴のお店を営んでおります” と、
手を上から下に動かしながら答える。

毎日の服と靴は、名刺の代わりにもなったりする。

 

□ SEA SALT/ カラーレスシャツ
□ SEA SALT / フレア&ギャザースカート
□ AURORA SHOES/ ニューチャイニーズ(brown)

茶色のニューチャイニーズを履き始めたきっかけは、
葉山のSUNSHINE+CLOUDのスタッフの方が履いていて
とっても素敵だったから。

S+Cがかやの木テラスにあった頃のことで、
だからこの靴も5年位は経つのだろうか。

 

□ SEA SALT / フライフロント ロングシャツ
□ WESTBOUND / PORTLAND デニムパンツ

数年前の甥の披露宴に出席する際に新調した、
黒のウエストインディアン。

そして今年の春に結婚した甥の披露宴の時も履いた。

いつもの靴には思い出も増えてくる。

□ SEA SALT/ カラーレスシャツ
□ SEA SALT / クロップド ワイドパンツ

ファーストオーロラシューズは、モスのウエストインディアンだった。

モスの色合いは何色の服にもよく似合って、
普段はもちろん、仕事へも旅先へもいつもこればかりを履いていたから
2足目、3足目も迷わず同じものを購入していた。
これは3代目。

 

□ SUNSHINE+CLOUD/ インディゴリネンボーダーシャツ(new west)
□ grown in the sun / クロップド ブッシュパンツ
□ AURORA SHOES/ ミドルイングリッシュ (brown)

「2足目は黒が欲しくて」と、ご来店くださった方が履いていらした
茶色のミドルイングリッシュがなんとも言えずいい色だった。

 

まるでアンティーク家具のようで、
どうやってお手入れされているのか尋ねた。

教えて頂いた通りにやってみようと、同じワックスを購入。

すぐ真似する課の報告はまた後日に。

 

□ミドルイングリッシュ/ brown とmoss

「その靴はなんという靴ですか? この辺で購入できるのですか?」

町でミドルイングリッシュを履いている方を見かけて、
その足ですぐにご来店くださった方がいらっしゃいました。

お一人の方は 『このまま履いて帰ります!! 』と。

嬉しいな、と思いました。
オーロラシューズは ” Smile shoes ” です。

so little

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。