Archive for 2017年10月

復活組 / 2 (POSTMAN PANTS)

2017/10/31

ポストマンジャケットと共に嬉しい復活となりました
ポストマンパンツ。

初代のポストマンパンツよりコットンキャンバス地が薄くなり、
サイズもややゆとりをもっての登場です。

 

初代を気に入って穿いているので、
楽しみに待っていました。

新しいこの感じもいいです◎

 

復活コンビのポストマンジャケットと。

□ grown in the sun / ポストマンジャケット
□ AURORA SHOES / ノースパシフィック(brown)

 

” 厚手の生地のゴツさが気に入っていました ” という
旧ポストマンパンツを愛用してくださっている方も、
「復活ポストマンのこの生地なら、ややゆとりのある
サイズ感の方がいいんですね」と。

確かにおっしゃる通りです◎

 

□ grown in the sun / ヴィンテージクルー
□ AURORA SHOES / ノースパシフィック

 

生地の厚みの話は続きます。

旧タイプのゴツっとした生地は、実は洗濯泣かせでした。

寒い季節はどうしても、ポケットやベルト部分が乾きにくくて
わっ、ここがまだか、、、 ということがよくありました…。

程よい厚みになった復活ポストマンは、そうじらさずに乾きます。

 

□ SUNSIHNE+CLOUD / ニュースタンダシャツ
□ AURORA SHOES /ミドルイングリッシュ(moss)

 

一見ポケットがないように見える後ろ姿。
でも中心から左右に分かれて大きなポケットが付いています。

” このポケットだからいいんだよね ” と思うくらい、
好みです。

 

ウエスト部分には共布のベルト(ダブルリング)が付いています。

そして、ウエストを締めた時に余ったベルトの先はベルトループに。
旧タイプにはなかったけど、右前に一つだけ新たに追加されました。

穿くまでは「あれ?どうして?」と思いましたが、
今回の生地、サイズ感にはこれはあった方がいいんだなと
すぐに納得です。

 

お久しぶり!のポストマンパンツだけど、
さりげなく小さな改良がありました。

こんなところがまた嬉しいですね。
so little

待ち合わせは SUNSHINE カラーで

2017/10/23

大きな駅で待ち合わせた。

「あれ?居ない」ここじゃないの?と改札を出る前に
確認のため電話をかける。

『目の前に居るけど』と。
どこだろう?

 

『今日は雨も降って寒かったから』と、
珍しく黒のアウターを着て改札のすぐそばに立っていた。

 

『ずっと先の方からマーケットバッグが見えていたからすぐにわかったよ!』

こちらはコーラルを着ている人を探していたから全然気付けなかった…

自分の思い込みは責めず、
” 待ち合わせはサンシャインカラーを着ていてもらわないと” と
勝手なことを思った。

 

□ grown in the sun / ニューマーケットバッグ(d.green)
□ sea salt / カラーレスシャツ
□ WESTBOUND / デニムパンツ(PORTLAND)
□ AURORA SHOES / ノースパシフィック

so little

復活組 / 1 (POSTMAN JACKET)

2017/10/20

久しぶりに復活したポストマンジャケット。

SUNSHINE+CLOUDのカタログをさかのぼると、
18号に載っていました。

もうそんな年月が経っているのですね。

ページの隣には、一緒に復活となったポストマンパンツ。
(ポストマンパンツは次回紹介いたします!)

 

grown in the sunのコンストラクションパンツと。

秋冬物の展示会から数ヶ月。

中でも特に楽しみにしていたのがポストマンジャケット。
よっ!待っていました、と心弾みます。

 

::: size 1を着用 ::: (身長165cm)

 

普段、S+Cのシャツやジャケットはsize 1を着ています
胸回り、袖丈、着丈共に全てジャスト。

コンストラクションパンツや、ビッグチノ、
ワイドアミーパンツなど、ゆとりのあるパンツと
合わせるならこちらのサイズが好みです。

 

::: こちらはsize 2を着用 :::

 

アウターとして着るなら着丈はsize 2が好みです。
size 2は肩の位置が少し下がるので袖丈が少し長く感じます。
なのでひと折り。

ひと折りするとグレーのパイピングが覗きますが
僕はそれもまたよろし、です。

(今回のポストマンジャケットは女性も男性も、
普段着ていらっしゃるシャツのサイズよりワンサイズ上のものを
お選びいただいている方もいらっしゃいます)

 

 

「柔らかくて暖かな手触りですね」
「ポケットが前面に付いているのがいい」
「襟の大きさがまたかわいい」
「車を運転する時はこの位の着丈だといいんだよね」

 

ポストマンジャケットをご覧いただいた方からのご感想は
嬉しいものばかり。

以前のポストマンジャケットをご存知の方もそうでない方も、
羽織ってすぐに魅了されることと思います◎

 

□ SUNSHINE+CLOUD / トーマスメイソンギンガムシャツ
□ grown in the sun / ワイドアーミーパンツ

::: size 0を着用 :::

ジャストなサイズ感を好むので0を着ています。
size 1を着ても大き過ぎる印象はないですが、自分には袖が若干長いかなと
思いました。

(普段、S+Cのシャツやジャケットは0、
SEA SALTのシャツ、ジャケット、コートはsize 1を着ています)

 

□ SUNSHINE+CLOUD / トーマスメイソンギンガムシャツ
□ grown in the sun / ルーズ&フィット
□ AURORA SHOES / ミドルイングリッシュ(black)

 

どちらのサイズかで迷われている方はお気軽にご相談ください。
so little

2017.10月の店休日 / 変更のお知らせです

2017/10/14

9月末にお知らせしておりました「10月の店休日」を
変更していただきたくお知らせいたします。

:::::: 変更後 :::::

15(日)
18日(水)〜 24日(火)の7日間 /(配送業務もお休みです)
28日(土)

● 25日(水)は、通常より1時間遅い 13:00より営業いたします。

(18日〜24日は引越しと出張のため、長期休暇を頂戴いたします)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

※ 19(木)と24(火)は移動が多いため、電話に出ることができません。

※ メールでの商品のお問い合わせや通販のお申し込みなどは
店休日も対応しておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

お楽しみの秋冬物の入荷の時期だといいますのに
ご迷惑、ご不便をおかけいたします。

何卒よろしくお願いいたします。
いつもありがとうございます。
so little

新作組 / 3 ( MESH BELT )

2017/10/13

新作組の3つめは、Ghost Danceのベルト

以前は異なる幅で作られていたというメッシュベルト。

今回の2.5cm幅のベルトは普段穿いているパンツ、
デニムパンツにもしっくり合うので
私たちは気に入って使っています。

□ grown in the sun / ヴィンテージクルー(white)
□ grown in the sun / ルーズアンドフィット(navy)

 

サイズ(ベルトの長さ)もとてもいいな、と思っています。

インチサイズのベルトは各々が自分のサイズを持っていたけど、
メッシュベルトはサイズの対応が広いので家族で共用も。

パンツによって腰で穿くパンツ、股上の深いパンツなど色々だから、
ベルトの穴の位置が気になることもありますが、
メッシュベルトならそこも気にしなくていいです◎

□ grown in the sun / コージーカーディガン(grey)
□ grown in the sun / ルーズアンドフィット(beige)

 

3本の革が三つ編みに編まれているメッシュベルト。

それぞれの革の両サイドを手作業で面取りし、とても手間をかけています。

 

愛用して数年になるというGhost Danceの寺元さんのメッシュベルトを
見せていただきました。

ツヤが出てしなやかになったベルトは、何倍も魅力が増していて
いいベルトだなぁ、と感じました。

すでにお使いいただいている方からも、

「使い始めてすぐに体に馴染み、とってもいいですよ」と
嬉しいご感想も頂戴しています。

so little

オーロラシューズとジュリー

2017/10/12

幅広い年齢層の方からご愛用いただいている『オーロラシューズ』

だからこそ、お店においでくださる方からは世代を超えた
いろんな愉しい話を伺います。

先月、ニューチャイニーズをお求めくださった方は、
「ジュリーのコンサートに履いて行こうかなぁ」と。

話題はジュリーから ザ タイガースになり、
” ジュリーよりピーが好きだった “と続きます。

ピー?
さすがにタイガースのことは???で、ピーについての昔と今を
お聞きしました。

ジュリーのコンサートは来週。
次回、コンサートの話をお聞きするのが楽しみ。

so little

Let ’s talk about ….

2017/10/10

以前勤めていた職場の方が、突然ミズモトアキラさんと共に
お店にいらしてくださった。

コーネリアス、オザケン、シブヤ系、村上春樹…
次から次へと楽しくて興味深い話。

帰り際に ” タモリさんについて知っていることを話そう ” という本をいただく。

「シメがタモさんかぁ」と嬉しくなった。

そして、46号のカタログをお持ち帰りいただいた。

so little

SUNSHINE+CLOUD カタログ/ 46号

2017/10/09

『 SUNSHINE+CLOUD 』46号
2017年の秋・冬のカタログが届いております。

so little

 

優れもののヴィンテージクルー

2017/10/07

この秋もヴィンテージクルーが
葉山のSUNSHINE+CLOUDより届いています。

 

生地はTシャツより厚く、コージークルーより薄手のヴィンテージクルー。

ヴィンテージクルーが登場してしばらくは、
新潟ではいつの季節にフィットするのだろう?とわからないでいた。

 

でも着てみると、夏以外ならいつでもOKの優れもの。
日々の暮らしにも旅先でも、もう無いわけにはいかなくなってしまった。

百聞は一見に…じゃないけど、
あれやこれやと想像するよりも、一度袖を通してみるのが何より。

 

程よい厚みのパイル地だから、シャツやジャケットを羽織っても
ムクムクしない。

これもヴィンテージクルーの活躍する理由の一つ。

もうじき届く、復活組のポストマンジャケットや、
ウェイターズジャケットとの相性もばっちりなはず。

 

先月末、東北へ行く際の荷物に白のヴィンテージクルーを入れた。
「そうは言ってもそこまで寒くはないだろうな」と迷いながら。

で、着いて早々に袖を通すことに。
それだけでは寒く、着ていたシャツを上に羽織る。

 

秋はいつもこうだ。
数日前は長袖シャツでさえ暑く感じていたのに。

 

□ grown in the sun / ヴィンテージクルー
□ grown in the sun / ルーズ&フィット
□ AURORA SHOES /ミドルイングリッシュ

so little